【第4話更新:長崎が舞台のドラマ】「君が心をくれたから」ロケ地はどこ?撮影場所を巡ってきた【地元メディアによる完全解説】

8.話題

現在放送中の月9ドラマ「君が心をくれたから」の舞台は、なんと長崎!

先日、放送がスタートしましたが、特に長崎県民は「あ!ここ知ってる!」「この高校は母校!」などと、SNSで大盛り上がり!

地元が全国放送のドラマに登場するって嬉しいですね~。しかも、主演は超人気俳優の永野芽郁さんや山田裕貴さん。

引き込まれる内容で、毎週の楽しみができました♪

今回は、ドラマに登場したロケ地・撮影場所をピックアップして紹介していきます!

第1話:赤い傘と花火の約束
第2話:マカロンは恋と夢の味
第3話:初恋の想い出
第4話:青い春の香り
第5話:「すべて魔法のせいにして」2/5(月曜)21時~放送!

Sponsored

第1話「赤い傘と花火の約束」ロケ地

長崎東中学高校:逢原雨(永野芽郁)と朝野太陽(山田裕貴)が出会う高校

オランダ坂:相合傘で帰っていくところ

Sponsored

グラバー坂:チラシがバラバラ~ってなるところ

Delicious Restaurant Attic:太陽と春陽(出口夏希)がピザを食べる

Sponsored

水辺の森公園:雨と太陽が指切りするシーンなど

東山手甲十三番館:雨のおばあちゃん家

眼鏡橋:太陽が川に落ちる

コンスイ坂通り付近:太陽が事故に遭った場所

祈念坂:雨を探しに行く太陽が日下(斎藤工)と千秋(松本若菜)にすれ違った坂

第2話に続きます!

タイトルとURLをコピーしました