ki:iro(キイロ)(長崎県内の支店)の注文住宅|長崎の家づくり・マイホーム探し

6.不動産

キイロ・プラス株式会社は木にこだわった住宅会社です。長与に拠点を置き、(有)帯田建設のグループ会社として活躍しています。

木材へのこだわりを活かした家づくりをモットーに、インテリア、リフォーム、新築一戸建ての建築など行っています。無垢材を使った自然素材に強いです。

名称 ki:iro(キイロ)
本社所在地 長崎県西彼杵郡長与町吉無田郷2058-3
代表者名 帯田 康一
長崎支店所在地
電話番号
許可番号 長崎県知事 許可(般-25)第13022号
HP https://www.ki-iro.com/

 

マイホームを買うなら、住宅見学へ

新築一軒家を買う方は何からスタートすれば良いか困る人も多いですよね。その場合は、最初はまずはメーカーに聞いてみることから始めましょう。物件情報の集め方は、住宅雑誌、注文住宅会社のサイト見学会、購入経験者に聞くなどなどもよいでしょう。そして、長崎内の専門家ブログなどは非公開情報がうまく書かれててばっちりです。例えば、SUUMO、ホームズといったところはばっちりです。私たちも長崎の色々な情報の記事をアップしていくのでよろしくお願いします!ローンを組んで不動産を購入する時はその土地の特徴を踏まえた情報収集をとりましょう。長崎エリアだと斜面地ばかりで住宅の土地などがほとんど無いのでやはり高く付いてしまいます。特に繁華街は住宅より土地が高すぎて買える土地がなかなか見つからないので一軒家の購入は大変だろうと言われています。中古の一戸建てやリフォーム物件も人気が高くほぼほぼ見つけられないでしょう。
ですが、長崎市でも少し離れると予定地も余ってますので探せるでしょう。やはりバス停が近くの所は有名です。最近だと諫早、大村、時津、長与、あたりも長崎市への通勤圏内という理由からとても人気です。佐世保や県北エリアは長崎に比べると土地も余ってるのでけっこう見つけやすいですし相場も安く出来ます。島原半島、離島も住宅用土地もありますのでお気に入りの場所を決めるのに時間もかからないでしょう。それから、住宅ローンなどがうまく組めるか、賃貸よりも購入した物件が必要か?将来の家族構成はどのように考えているか?といった問題を夫婦で相談し合うのも重要なのではないでしょうか。

大切な銀行融資の問題

銀行の住宅ローンに通った!良かった!ではありません。プラン通りにその住宅もOKかを十分に試算する必要があります。新築をゲットしてもローンが完済していなければ返し終えていない現状では自分のモノではないと考えていても良いほどです。それは返済が滞ってしまう時は担保として銀行に取り上げられてしまうというのも事実だからです。お気に入りの新築を手に入れ、住宅ローン返済の予定も立ったというだけで目を向けましょう。滞りなく進められるか給料からローン支払いを引いた余剰資金でハッピーな生活が可能かしっかりと返済計画を練り直す上で、ゆっくり向き合うべきでしょう。

この記事を書いた人
ながさーち編集部

ながさーち編集部ですニャ。長﨑ネコのように、長崎県内を自由奔放に駆け巡り、面白いことを見つけていきますニャ♪

長﨑ネコネットワークを駆使して情報収集しておりますが、ネコの出入り禁止の所もあるようですので、楽しい情報・価値ある情報をお持ちの方は教えていただけるとありがたいですニャ!

ながさーち編集部をフォローする
6.不動産
シェアする
ながさーち編集部をフォローする
ながさーち|長崎の観光スポット・グルメ・イベント情報など
タイトルとURLをコピーしました