【滝の観音茶屋 てっぺい】最高のロケーションでそうめんを食べよう!【そうめんがキンキンに冷えてやがるっ…!】

1.グルメ

いやー、夏ですね!夏っぽいことしたいですね~、というわけで行ってきましたよ、滝の観音茶屋 てっぺい!

お店は山の中にあり、涼しく、そして景色も良い。もちろん、そうめんも美味しい。というわけで、全てが最&高。料金もリーズナブルなのでありがたい!

スポンサーリンク

場所はJR肥前古賀駅から車で5分の場所

くねくねした山道を通るので、車じゃないとたどり着くには厳しいかも。

開放的な店内は風が吹いていて心地いいです。うーん、涼を感じる!

席は、岩の席・桟敷席・テーブル席の3種類。

これは岩の席!初見だと迫力に圧倒される…!笑

この丸い穴が桶の役割をしていて、ここにそうめんを入れます。で、ここから、めんつゆの入ったお椀に入れて食べます。いやー、風流ですね!

 

桟敷席に移動して、いざ実食!

そうめん2人前、おにぎり、から揚げを注文しました!

桟敷席では、上記の画像のようにそうめんを流していきます。

↓そうめんが流れる様子をどうぞ↓※オチはありません…汗

それでは早速、食べていくぅ!

ひゃっ、水が冷たい…!

いやー、冷たくて美味しい!自然の中で食べるそうめんは格別!

めんつゆも丁度いい甘さでツルツル食べられます(すぐにまた2人前を追加注文しました)

そうめん自体、もちろん美味しいですが、何て言ったって景色が良いんです!

マイナスイオンを感じながらリラックスできます。

こんなに素敵な場所だったら料金もさぞかし高いんだろうな、とビビッてましたが、良心的な値段設定なんですよ~

鮎の塩焼き、美味しそう…。

鶏のからあげは油淋鶏っぽくて、これまた美味しい!

 

あとがき

店内は家族連れが多かったです。今回は15時頃に入店したにも関わらず、お客さんはたくさんいました。穴場的な人気スポットです。※予約して行かれることをおすすめします!せっかく行ったのに入店できなかったら寂しいですからね(>_<)

こちらでは一般的な水道水を使用しておらず、近くにある滝の観音から引いてきた水を使用されているとのことで、非常に美味しくて冷たい!(キンキンに冷えてやがる…っ!)

そうめんの美味しさの秘密は、この水なのかもしれません。また行きたい!

※そうめん流しの期間は4月~9月です。

店舗名:滝の観音茶屋 てっぺい
住所:長崎県長崎市平間町1500‐1
営業時間:月~日・祝日・祝前日 11:00~21:00(料理L.O. 20:00 ドリンクL.O. 20:00)
定休日:なし
電話番号:095-839-0720
HP:https://teppei0720.owst.jp/

タイトルとURLをコピーしました