ペンギンと祝うもうひとつのランタンフェスティバル|長崎ペンギン水族館「ペンギンと海のランタン展」

長崎ペンギン水族館「ペンギンと海のランタン展」期間限定イベント開催

長崎ペンギン水族館

長崎ペンギン水族館「ペンギンと海のランタン展」
画像引用:Facebook 長崎ペンギン水族館

世界で18種類いるペンギンのうち9種類に出会える長崎ペンギン水族館。
そして、180羽いるペンギンたちの7割が長崎生まれ。大洋漁業の捕鯨船より提供されたヒゲペンギン4羽が初入館したのが、昭和34年。
今から、約60年前です。
併設されたビーチでは、〈自然の海でペンギンが泳ぐ姿〉がみられます。水族館としては世界初の試みなのだとか。さらに、ビーチまでの可愛いお散歩姿も見どころです。
参加型の体験イベントも多く、ペンギンが間近に感じられる水族館。本当に距離が近いので、おすすめです!

入館料や年間パスポートがお安いのも魅力。
また、年間を通してわかりやすくて面白い企画展がたくさん催されています。
可愛いだけじゃなく、楽しく知識欲を満たしてくれるペンギン水族館。ぜひぜひ、子どもから大人までリピートして欲しいと思います。

長崎ペンギン水族館
所在地:長崎市宿町3番地16
開館時間:9:00〜17:00 (お盆期間中は18:00)
定休日:年中無休
http://penguin-aqua.jp

入館料:一般 520円/幼児小中学生 310円
年間パスポート:一般 1,250円/幼児小中学生 730円

駐車場:8:00~18:00
1時間200円 (以後は1時間毎に100円)
*水族館観覧のお客様は上限一律500円

アクセス:県営バス「網場・春日車庫前行き」
最寄りバス停:ペンギン水族館前
*お帰りの際は、日見公園前からご乗車下さい。
所要時間:長崎駅前南口バス停より30分

関連記事:

ペンギンと海のランタン展

長崎ペンギン水族館「ペンギンと海のランタン展」
画像引用:長崎ペンギン水族館|イベント情報

旧正月を祝う長崎ランタンフェスティバルは、1万5千個にも及ぶ大型オブジェや大小様々な中国提灯で市内中心部一帯を極彩色に染める長崎の一大年中行事です。
旧暦元旦から15日間開催され、期間中は異国情緒にあふれた幻想的な冬の夜をお楽しみいただけます。

そんなランタンフェスティバルの時期にあわせて、長崎ペンギン水族館では、毎年「ウニランプ」や「ふぐちょうちん」などを展示してお迎えする「ペンギンと海のランタン展」を開催しています。本物のウニやふぐを使ったユーモアたっぷりの珍しい光景です。

もちろん、春節らしくペンギンランタンの大型オブジェもお目見え。
ペンギンと海の生き物たちが織りなす光の世界へ。

海の生き物の美しさが詰まった見応えのある展示となっています。
毎年行かれるリピーターの方も多いのではないでしょうか。

開催期間:旧暦元旦〜
*毎年開催されますが、旧暦元旦にあわせて開催時期や開催期間は前後します。

2020年は、1月24日(金) ~ 2月16日(日)
最新情報は公式HPにてご確認下さい。
http://penguin-aqua.jp

春節 王様ペンギンパレード

逆さ福を胸に下げ、春節バージョンにおめかししたペンギンパレードもお見逃しなく!!
実は、ここ長崎が、日本のペンギンパレード発祥の地なんだとか。
本家の皇帝パレードもいいですが、こっちのパレードもめちゃくちゃ可愛いですよ。
子どもたちと同じ背丈ぐらいのペンギンが、観客のすぐそばまで来てくれるので、最前列はなかなかの迫力です。

長崎ペンギン水族館「ペンギンと海のランタン展」
画像引用:長崎ペンギン水族館|イベント情報

開催日:ランタン期間中の土日祝
時間:13:30〜14:00
場所:ペンギン広場

二胡演奏

長崎ペンギン水族館「ペンギンと海のランタン展」
画像引用:Facebook 長崎ペンギン水族館

中国の伝統楽器である二胡を、前面ガラス張りの亜南極ペンギンプール前で演奏披露。
心地よく美しい音色でランタンムードを盛り上げます。
水槽に写り込んだランタンの灯りが何とも幻想的な空間ですね。

2020年1 月 2 5 日( 土 )
第一部 11:45〜
第二部 14:20〜
場所:1 階亜南極ペンギンプール前
観覧料:無料*入館料のみ
*毎年あるとは限りません。
最新情報は公式HPにてご確認下さい。
http://penguin-aqua.jp

最新情報をチェックしよう!
PR
>世界遺産・軍艦島

世界遺産・軍艦島

軍艦島

CTR IMG