1. TOP
  2. 観光
  3. イベント
  4. 長崎帆船まつり2017の見どころは?入港パレードや花火はいつ?

長崎帆船まつり2017の見どころは?入港パレードや花火はいつ?

毎年恒例、長崎港に世界各国から帆船(はんせん)が集まる長崎帆船まつり2017が4/20~4/24で開催されています。

 

でも今年は5隻中4隻が日本の船みたい。。あと一つは18年連続で参加してくれてる韓国のコリアナ。

例年のような世界から来てる!!って感じではないですが、まあいいでしょう。予定ではずっと晴れ!それだけでテンション上がる!

 

 

ちなみに、昨年は熊本地震の直後ということで、花火や船内一般公開など多くのイベントが中止となってしまいましたが、今年2017年は無事に開催され、様々なイベントが用意されていますよ!!

 

僕も本日行ってきました!!

だがしかし、、、帆が開いてなかったのよぉぉ(><)….。常に帆が全開になってると思ってました。

帆が開くのは23日のセイルドリルの時らしいです。お目当てのイベントがある方はスケジュールをきちんと確認してから行きましょうね^^

ここでは、おすすめのイベントと、各船の紹介をしたいと思います♪

 

 

陸のおすすめイベント2つ

イベントは大きく2つに分けて「海上」と「陸上」とに分かれます。まずは陸イベントから見ていきましょう。

 

打ち上げ花火(22日、23日)

画像引用:Wikipedia

日時:4月22日(土)、23日(日)  20:30~20:45
打上数:各日、約1,000発ずつ
場所:長崎港内

 

15分しかないのと、でっかいのは例年何発かしか上がらないので、他の夏祭りとかと比べるとテンションは上がりません。。。が、この花火のおすすめはライトアップされた帆船とのコラボ写真が撮影できること!!

下から撮影してももちろん良いですが、建物とか山の上とか高い所から撮影するのも有りですな。良い写真が撮れたらきっとテンションが上がります♪

 

帆船まつりマーチングフェスティバル(22日)

クリックすると新しいウィンドウで開きます

画像引用:長崎市観光推進課Twitter

日時:4月22日(土) 11:00~12:30
場所:水辺の森公園

パレードは県立美術館前をスタートして、水辺の森公園の一番奥に停泊してる日本丸の方まで移動します。これは結構テンション上がります。

活水、長崎南、小浜中学校、創成館、西陵、日大、などの合同パレードのようです。

 

その他イベント

公式サイトにも細かく乗っていないようですので、もらったパンフレットを掲載しておきます。こちらでチェックしてみてください♪

このパンフレットは当日、現地でもらえます^^

 

海のおすすめイベント6つ

入港パレード(20日・終了)

こちらは入港時。すでに終わってるイベントですので、様子をチェックしたい方は下の動画でどうぞ^^

Youtube ますきよ様:2017 長崎帆船まつり 開幕「入港パレード」

 

セイルドリル(23日)

港町長崎に国内外から数々の帆船が集結する日本で随一の帆船イベント!

日時:4月23日(日) 13:00~16:00
場所:水辺の森公園

今日(21日)はまだ帆を広げてませんでした。停泊中に一斉に帆が張られている姿を見るにはこの時間帯しかありません。ただ、上記時間は帆を開いたり閉じたりする時間なので、この時間きっかりで必ず全開になっているわけではないのでご注意を。

 

帆船さるく(22日)

日時:4月22日(土) 下記画像を参照
場所:水辺の森公園

 

帆船のマスト(20m)を上ったり先端を歩いたり、と普段は体験できないさるくが行われます。↑の写真の船がその舞台「みらいへ」。マストクライム体験は面白そう!!だが、きっと怖い!

電話かWEBで予約が必要とのこと。公式HP

 

観光丸体験クルーズ(毎日)

出島に常時停泊してる「観光丸」。この船の50分クルーズを中学生以上1,000円、小学生以下は500円で体験できます。かなり気持ちいいですよ♪毎日、微妙にクルーズ回数や時間が異なるのでご注意を。

 

船内一般公開(毎日)

イベント期間内はほぼ日本丸以外は全て常時、船内を一般公開しています。ただ、一番大きくて一番人気の日本丸については、22日(土)のみ一般公開となっています!!

どうしても日本丸に乗りたい!という方は、22日に参加しましょう♪

 

みらいへ出港パレード(24日)

これは公式イベントではなく、パンフレットなどにも載っていないようです。みらいへ独自のスペシャルプログラムとのこと。手配りで配ってるチラシで知った企画・・・。申込はみらいへの停泊スペース前のテントの所でできます。60人も乗れるので恐らく当日予約でも参加できるでしょう。

 

参加している帆船5つまとめ

日本丸(ニッポンマル:日本)全長110m

この船は今回来てる中で、別格にでかいです。日本の帆船の中でも、海王丸と共に日本最大級とのこと。マストの高さはおよそ50m。こりゃでかい。船内を公開してくれるのは22日だけなのでご注意を。

 

みらいへ(日本)全長52m

キロロの歌にありそうな名前の船。みらいへ。22日の帆船さるくの舞台となる船です。

 

 

観光丸(日本)全長65m

これは出島の長崎港でよく見る船ですね。昔、オランダから徳川幕府に献上されて、長崎海軍伝習所の練習船として使われてたものの復刻版です。なんちゃって帆船なので、帆は広がりません。

 

コリアナ(韓国)全長41m

18年連続で参加してくれている韓国の帆船コリアナ。毎年帆船まつりを盛り上げてもらって、ありがたいですねぇ^^

 

ドーントレッダー(日本)全長32m

参加してる船の中ではもっとも小さい。でも船内は結構広い。もともと南極探検のための船らしい。マストがすっきりしてて縄縄感(ナワナワ感※造語)がないのであまりテンション上がりませんが、中に入るとけっこうお洒落でテンション上がりました♪

 

 

と言った感じでまとめてみましたが、帆船まつりは男子からするとテンションが上がりまくるイベントです。船かっこいいわ~。イベントに合わせてもっかい行きたいです。皆さんも足を運んでみてはいかがでしょう?

\ SNSでシェアしよう! /

ながさーち|旬の長崎が見つかるWEBマガジン【長崎の観光、旅行、グルメetc】の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ながさーち|旬の長崎が見つかるWEBマガジン【長崎の観光、旅行、グルメetc】の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ながさーち編集部

ながさーち編集部

ながさーち編集部ですニャ。長﨑ネコのように、長崎県内を自由奔放に駆け巡り、面白いことを見つけていきますニャ♪

長﨑ネコネットワークを駆使して情報収集しておりますが、ネコの出入り禁止の所もあるようですので、楽しい情報・価値ある情報をお持ちの方は教えていただけるとありがたいですニャ!

この人が書いた記事  記事一覧

  • 3/1、興善町にラーメン居酒屋BABAKEの2号店がオープンするみたい

  • インスタ映えする可愛いてまり寿司ランチが2/16コバチでスタート♪

  • IQOS(アイコス)ラウンジが長崎市のセントラル劇場にできるみたい

  • 浜せんビル4階に季刊誌「樂(らく)」プロデュースのRAKU GALLERYが誕生♪

関連記事

  • 長崎港の打ち上げ花火スポットまとめ【みなとまつりやラブフェスなどで絶景スポット確保!】