【鶏白湯】炭焼きらー麺NIWAが鍛冶屋町にプレオープン!【夜はバーのおしゃれラーメン屋さん】

1.グルメ

長崎市中心部にお洒落なラーメン屋さんがプレオープンしました!

店名は「炭焼きらー麺NIWA」

むむむ、「NIWA」だと…?しかも「お洒落なラーメン屋」だと…?

と、ピンときた人も多いはず。

そうです、路面電車通りにある「麺BAR庭」の系列店なんですー!

【ラーメン激戦区に参戦!】麺BAR庭が浜の町電車通り沿いにオープン!
「昼はラーメン、夜はバー」大谷翔平ばりの二刀流なお店は「麺BAR庭」さん。 4/1にオープンしました!開店おめでとうございます! 場所は浜の町の路面電車沿い。「思案橋ラーメン」「かどや」「松本商店(まるよし跡地)」、路地裏には「...

新店舗の「炭焼きらー麺NIWA」は「麺BAR庭」と同じく、夜はバーの営業もあります。※現時点ではプレオープン中なので、グランドオープン(1/6予定)後にバーもスタートするとのこと。

Sponsored

炭焼きらー麺NIWAでは鶏白湯が食べられるぞー!

以前は天ぷら屋さんが入ってた場所

こちらのお店では「鶏白湯(とりぱいたん)」のラーメンが食べられます!

鶏白湯って知ってますか?僕も詳しいことは全く分からないんですが、鶏と塩の美味しいラーメンのことです(詳しくはググってください。そして、あわよくば優しく教えてください)。

お店の中は細長く、ずっと奥まであります。

お店もラーメンも奥が深いですね。
(↑誰か褒めて笑)

というわけで、お腹ペコペコなので早速いただいちゃいます。

Sponsored

これが鶏白湯だっ!

はい、着丼!

もう、この瞬間に「美味しい」を確信しました。このビジュアル、この香り。すでに美味しいことは分かっています。

今回、注文したのは「濃厚魚介鶏白湯つけ麺(並盛)」。

一般的な「濃厚魚介」に、コク(塩)が追加されたようなスープ。これめちゃめちゃ旨いです。

あと、嬉しかったのは「スープの量が少し多いこと」。麺を食べ終わる頃でもスープがまだ残ってる!という安心感があります。

Sponsored

麺は中太麺で食べ応えがっつり

チャーシューは2枚入っていて、香ばしく美味しい。こちらのお店は「炭焼き」もメインなので、チャーシュー作りも力を入れてるんでしょうか。2枚あるので前半と後半にそれぞれ食べましょう。

安定のたまご。レンゲの上にたまごを乗せて、スープといっしょに味わう。まさしく、これ真なり。

見た目も綺麗な色してますね。

ほどよい弾力の中太麺。この麺は僕好みでした。食べずに持って帰って、大事に保管したいくらいです。

長崎でラーメンを食べると、細麺が多くなってしまいますが、「麺には中太麺もあるんだよ」ってことを思い出させてくれる一杯。

しかも、スープとの相性が抜群なんですわ。

「麺にスープ」という、ことわざってありましたっけ?「鬼に金棒」のような意味ですが、まさにそんな感じ。

Sponsored

内装が綺麗。おしゃれ。

入ってすぐ右側にあるバンクシー!

背景のグレーもおしゃれですね。

夜は夜でまた昼間とは違う雰囲気になるんでしょうね。

お店の外からは見えにくいんですが、奥には4人掛けのテーブルが4つあります。

カウンターが多いイメージですが、実は複数人向けでも全然入れちゃいます。

こちらはプレオープンのメニュー表。

「鶏白湯ラーメン(税込み700円)」もかなり美味しいって知り合いが言ってました。美味しすぎて替え玉したらしいです。

ちなみに、つけ麺は大盛がおすすめかもです。

 

ぜひ一度食べてみてください!

炭焼きらー麺NIWA
住所:長崎市浜町11-13吉倉ビル1F
営業時間:11:30~15:00、18:00~23:00、23:00~翌3:00(L.O.2:30)※日曜は24:00まで
定休日:不定休
Instagram:炭焼きらー麺NIWA

タイトルとURLをコピーしました