長崎大水害写真展が石丸文行堂にて開催中!【7/18~7/24まで】

4.イベント

今から40年前の1982年7月23日。死者・行方不明者299人を出した長崎大水害が起きました。

その当時の被害の大きさや状況を展示した写真展が石丸文行堂で開かれています。

今まで世に出ていない写真なども多数展示されていて、災害当時の状況をより身近に知ることができる大変貴重な機会です(入場無料)。

写真展の様子。お気軽にどうぞ♪
石丸文行堂6階のイベントスペースにて開催中
指を指している部分まで水没(写真提供:長野さん)

水害が起きた年と同じ1982年生まれの長野仁さんが代表を務める今回の写真展は、パネル展示だけでなく、記録映像の上映も行われ、防災意識を高める機会になっているのでお気軽にご参加ください。

長崎大水害写真展
場所:石丸文行堂 6階イベントスペース
TEL:080-3960-3274
営業時間:10時30分~19時(初日は13時~。最終日は17時まで)
HP:https://nagasakidaisuigai.com/
入場料:無料

 

▼長崎大水害についての参考記事▼

長崎大水害から40年!被害の原因から水害が起きたときの対策を考えよう|昭和57年(1982年)7月23日
みなさんは40年前の長崎大水害で、どれほどの被害が出たのかご存知でしょうか? どうして多くの被害を出してしまったのか、そして今後水害が起きてしまったらどのような対策をしたらよいのか、などについて考えていきましょう。 40...
この記事を書いた人
ながさーち編集部

ながさーち編集部ですニャ。長﨑ネコのように、長崎県内を自由奔放に駆け巡り、面白いことを見つけていきますニャ♪

長﨑ネコネットワークを駆使して情報収集しておりますが、ネコの出入り禁止の所もあるようですので、楽しい情報・価値ある情報をお持ちの方は教えていただけるとありがたいですニャ!

ながさーち編集部をフォローする
4.イベント
Sponsored
シェアする
ながさーち編集部をフォローする
ながさーち|長崎の観光スポット・グルメ・イベント情報など
タイトルとURLをコピーしました