ホワイトデーも近いので、ついプレゼントしたくなるオシャレで可愛い長崎のちょっといいもの、女性目線であつめてみました。

予算にあわせて詰合せることができるスイーツ編はお配りや手土産にも活躍!
普段自分では買わないけど、もらうと嬉しいもの、ありますよね!
ちょっとした贅沢品…
パッケージが可愛くて気になっているもの…
話題の新商品…
などなど。

わざわざ買いに行ってくれたのが伝わるこだわりのものなども嬉しいですね。
実際に貰って嬉しかったものなどもあわせてご紹介していきたいと思います。

プチギフトで、”センスいいね”って言われたい。スイーツ編

  • スイーツ編
  • 食卓編
  • コスメ雑貨編

kawakiya ドライフルーツ

ドライフルーツ 640円+TAX

試食させてもらって一目惚れ。
南島原市で作られるフリーズドライフルーツ。
いちごは、おいCベリーや桃薫を使用。
他にも、ゆうこう、蘭柑、トマト、キウイ、スイカ、巨峰や柿も!どんどん増えてます。
普段は自分へのご褒美感覚で買うので、もらうとかなり嬉しいです。

以前、限定でグラノーラが売られていました。
それがとても美味しくて、今でも好きなグラノーラとあわせて食べるのが私の贅沢な時間です。
ヨーグルトやアイスにトッピングするのもおすすめ。

ヒートドライ製法というのが用いられており、フルーツの水分だけを時間をかけてじっくりと抜いていくので、味も香りも栄養も凝縮され、もちろん無添加!
健康志向の女性やお子さんがいるおうちにも喜ばれそう。

まちぶら案内所 もてなしや 2号店 では、オープン当初から取り扱いがあります。
その他は、マルシェや出張販売で見かけたときに即買いしています。
まちぶら案内所 もてなしや

http://motenashi-ya.jp

和菓子調進所 雛桃薯蕷 / 桃璃

雛桃薯蕷 270円 / 桃璃

カステラ元祖「松翁軒」の長崎を伝える和菓子ラインとしてオープンした和菓子調心所には、これまでカステラ作りで培ってきた職人さんの確かな技術と繊細な心配りが詰まっています。

桃璃(桃のフィナンシェ)は、風味豊かでしっとり美味しく、ピンクがかった雛桃薯蕷は、種まで食べられる雛桃の蜜漬けがゴロっと入ってこれまた美味しい!とっても上品な感じ。
初めていただいたときは、かなりの衝撃でした。
即、リピート決定!

どこで買ってきたの?って、聞かれることも多い女子受け抜群の和菓子です。
桃好きな女性も多いですよね!
大人な女性はもちろん、若い子にも食べて欲しい逸品です。

和菓子調進所
http://www.shooken.com/wagashi/index.html

千寿庵長崎屋 口砂香

画像引用:http://www.s-nagasakiya.com/product/index.html
画像引用:http://www.s-nagasakiya.com/product/index.html

長崎ふうけい 360円+TAX

小さい頃から大好きな口砂香(こうさこ)!
甘くって、ホロっとして、舌触り滑らか!!
落雁のようですが、食べれば違いのわかる長崎の伝統菓子です。
もっとおっきなのを齧っていた記憶があるのですが、こんなに小さく可愛く売られているとは!
味のバリエーションもなんと5種類!!
完全に乾燥させていない半生状態なので、しっとりホロリとした食感が特徴となっているのだとか。
可愛すぎて食べるのもったいないほど。
小さな幸せに浸れる味です。

長崎和菓子 千寿庵長崎屋
http://www.s-nagasakiya.com

福砂屋 キューブカステラ

福砂屋キューブ 270円 税込

長崎のおやつはカステラなんでしょ?
なんて言われることがありますが、カステラは贈答などに用いられる高級菓子。
子供の頃から、やはり特別な食べ物でした。
お土産にも利用しやすい小分けのカステラが登場した今でも、進物用としてのイメージが強く、自分で買うにはちょっと贅沢。
だからこそ、もらうと嬉しい!!
美味しいのは、みんな知ってますから。

カステラ本家 福砂屋
https://www.fukusaya.co.jp/

サン・レモ シュークリーム

画像引用: https://bso17370.bsj.jp/#business-information


「長崎街道ここにはじまる」という石碑が立つシーボルト通りを蛍茶屋に向けて歩くと、サンレモ蛍茶屋本舗があります。
シュガーロードの出発地ともいえるこの場所に親子二代でお店を構える和洋菓子店。
50周年を迎えたとのこと。

私の子どもの頃の家庭訪問で準備するお茶請けは、サンレモのシュークリームでした。
ロングセラーで地元からも愛され続ける味です。
頬張ると、ふわふわのシューにカスタードクリームが溢れんばかりに入っていて、子どもの頃は手がベトベトになりながら食べていました。
売れ筋はもちろんシュークリーム。
そして、爽やかな風味広がるレモンケーキ。
長崎へ帰ってきて、久々に食べたときに、思い出補正じゃなかったと実感できたので、自信を持っておすすめします。

サンレモ蛍茶屋本舗
http://sanlemo.jp/

パティスリーサン・ミシェル 和栗のパリパリモンブラン

新戸町に本店がある洋菓子店。
こちらはケーキも美味しいので、誕生日などもよくお世話になっているのですが、お配りや手土産に利用しやすいのがパリパリモンブラン!
アーモンド生地に和栗がゴロッと入ったモンブランなのですが、外側のパリパリ生地が新感覚。

各地の物産展にも度々出店されていて、県産品としての注目度も高いです。
いつもとはちょっぴり変化が欲しいときにおすすめです。
トースターがあれば、ちょっとあたためるのもいいと聞きました。やってみて下さい。

パティスリー サン・ミシェル
https://www.saint-michel.jp/product

くるり 檸檬ケーキ

画像引用: https://lemon-onbooks.com/2752

檸檬ケーキ 195円 税込 / 6個入BOX 1,620円 税込

時津のパン屋さんくるりが作るレモンケーキ。
2018年8月に登場した新定番です。

いただきもので食べました。
大正14年に書かれた、梶井基次郎の著作「檸檬」にインスピレーションを受け、長崎の地から思いを馳せて作られたまあるい檸檬ケーキ。
長崎県産レモンをまるごと使用したという爽やかな酸味が特徴の美味しいケーキでした。

冷やして食べるとさらに美味しくなるとのこと。
東彼杵産の厳選茶葉を使用した抹茶ケーキ、東彼杵産の小麦粉とアーモンドプードルを使用したチョコレートケーキも要チェックです。

おまとめ買いのときは、知的な女性に贈りたい文学味あふれるブック型パッケージが可愛い!!

kuruli
https://lemon-onbooks.com

軍艦島プリン

軍艦島プリン 380円

長崎にこだわった厳選素材で作る軍艦島プリン!

石炭かと思うような真っ黒な竹炭糖がインパクト抜群ですが、その見た目とは裏腹にとても丁寧な味わい。
竹炭糖は好みでふりかけて下さいとのことでしたが、素敵なアクセントになっています。
使用する卵、牛乳、蜂蜜は県産品のなかでもさらにこだわっており、長崎県優良特産品の認定も受ける贅沢なプリンなのです。

軍艦島プリン
http://www.gunkanjima-pudding.com

ATTIC 出島コーヒー羊羹

画像引用 http://attic-coffee.com/10869

200g 864円 税込 / 80g 378円 税込

かつて、出島に伝来し、「焦げ臭くて味わうに絶えず…」なんて言われた珈琲が、徐々に受け入れられ、今や、羊羹やカステラになるほど身近になりました。
感慨深いですね。

私もコーヒー大好きなので、こちらのコーヒー羊羹はいつか食べたい!と思って、実はまだ叶ってません。
気になってるやつです。

コーヒー好きに珈琲豆を贈るのは、好みがわからないとちょっと難しい気もしますが、コーヒー羊羹なら、趣向をおさえつつ喜んでもらえるはず!
パッケージも高級感があるので好印象です。

ATTIC
http://attic-coffee.com

チョコレート

定番はピュアチョコレートを使った”テリーヌ”シリーズ 久遠チョコレート

https://m.facebook.com/quonchocolateNagasaki/

長崎は、チョコレート伝来の地としても知られ、土産物やプチギフトも充実しています。

長崎の特産とチョコレートのコラボなど、常に新しい発見を提供してくれます。
新作や期間限定品も次々と発表されるので、要チェックです。
チョコレートに関しては、一言で書ききれないので、こちらの記事をご参考に。
チョコレート専門店も増えました。
パッケージも可愛いものが多いです!

バレンタインだけじゃもったいない【長崎】冬のチョコレートギフト

もうすぐバレンタイン、ギフトで喜ばれる長崎のおいしいチョコレート。専門店からカステラの老舗チョコ、バレンタインイベント。
バレンタインだけじゃもったいない長崎のチョコレートもチェックしてください。

コメントなし

実は、ホワイトデーのお返しにチョコレートが欲しいという女子も多いと聞きました。
チョコレートをあげて、チョコレートを貰うというのは、ちょっと不思議な感じもしますが、いろんなチョコを食べたい気持ちにそんなことは関係ないのです。


-スペクタクルブリッジ
Café Bridge and Chocolate House Spectacle

眼鏡橋の全景をのぞむことができるカフェも併設

加加阿伝来所

長崎ゆかりの素材とのマリアージュ

-チョコレート市場

好きなものを好きなだけ、量り売り専門店


石丸文行堂 こころふせん

https://ishimarubun.shop-pro.jp/

オエステ会加盟店限定販売
お配り系には”きもちばってん”を添えて。
貼ってあるだけでほっこりする!
日頃の感謝が伝わるひと手間。
こういうの嬉しい。

次回は食卓編
長崎の気になる調味料、おつまみ、食品、ドリンクなどを紹介していきたいと思います。