画像引用:のんのこ諫早まつり実行委員会イベント部会

長崎県の中央に位置する諫早市の最大のお祭り「のんのこ諫早まつり」は、毎年9月に前夜祭を含む3日間にわたって開催されていて、今年20回目を迎えます。
「のんのこ」とは、諫早の方言で「かわいい」という意味。
諫早市民に親しまれている民謡「のんのこ節」は、両手にそれぞれ2枚の小皿を持って踊るので、別名「皿踊り」とも言い、全国でも珍しい踊りなのです。

では、「のんのこ諫早まつり」って一体どんなお祭りなのか紹介したいと思います^^

 

オープニングセレモニー

画像引用:のんのこ諫早まつり実行委員会イベント部会

今年のオープニングセレモニーでは、昨年の九州マーチングコンテスト大会で金賞を受賞した創成館、鎮西学院、長崎日大、西陵の4校による演奏&200人規模の合同演奏が必見!!
会場のみんなでのんのこを踊って、さらに3,000個のジェット風船をリリースするので感動のオープニングセレモニーを体感できそう♡

 

のんのこ街踊り

画像引用:2017のんのこ諫早まつり

「のんのこ諫早まつり」のメインイベント!
諫早最大の市民参加型で、本番祭1日目に約70団体6,000名が参加して街を踊り歩きます。
「まつりのんのこ」にチームISAHAYAとして参加してみませんか!?
または飛び入り参加もOKなので、この機会に一緒に参加してお祭りを楽しんでみてはいかがでしょう♪

【街踊りコース(予定)】
アエル中央商店街→パルファン前→NTT前→諫早高校前→本会場(中央交流広場)  ※パルファン前〜諫早高校前は歩行区間 

 

総踊り

画像引用:2017のんのこ諫早まつり

初日のフィナーレを飾るのは「総踊り」!!
道行き、新のんのこ、まつりのんのこを順番に踊ります。

道行き…本踊りを街踊りとして振り付けられた踊り
新のんのこ…男性の参加、簡単に踊れるようにと作られた踊り
まつりのんの…もっとも歌、踊りともにパワフルな踊り

 

その他のイベント

画像引用:2017のんのこ諫早まつり

諫早市内の保育園児、幼稚園児や小中高校生が日頃の練習の成果や自分たちの自慢の技を市民の皆様に発表する「ジュニア自慢発表会」や「ストリートダンスコンテスト」、「ミニ四駆大会」など様々なイベントも企画されています。

のんのこ諫早まつりの情報
開催期間:2017/9/15(金)〜17(日)
会場:諫早文化会館、中央交流広場
問い合わせ:0957-22-3323(のんのこ諫早まつり振興会)
URL:http://maturi.isahaya.net
Facebook:https://www.facebook.com/isahaya.nonnoko.ibent/