新上五島町に1,000円で往復できる「スタンプラリー」が神イベントすぎて超おすすめ!【五島産業汽船】

五島

ちょっと数日前に「実質無料で新上五島に行けるよ~」っていう記事を投稿したんですが、皆さま読んでくれましたか?笑

期間限定のキャンペーンやクーポンなどを利用すると、実質無料で旅行できるという内容の記事ですので、ぜひ読んで頂きたいと思っています。
※「実質無料」というよりも実際には「400円貰える」計算になります笑。支出よりも収入が400円多くなるのでマジでお得です。

【実質無料で旅行!?】おい!いま新上五島に旅行に行くとお得だってよ!いや、「お得」っていうレベルじゃねーぞ!
もうすっかり秋ですね~、朝晩は冷え込むことが多くなりました。ところで皆さん、最近、どこかに旅行しましたか?さすがにこのご時世では海外旅行は無理ですが、長崎県内でのプチ旅行も良いものですよ♪ そこで今回、コロナも落ち着きつつあるので、羽を伸ば...

そして、その記事の反響が大きかったので、今回は「スタンプラリー」について説明していこうと思います。開催時期は10/1~12/15までなので注意してね~。

Sponsored

スタンプラリーとは|五島産業汽船のイベント

今回のスタンプラリーは「新上五島町 自由旅行スタンプラリー」という名称で、五島産業汽船が実施しています。五島産業汽船は島と本土を繋ぐ船を運航している会社です。

これがその船「びっぐあーす」。かっちょええ!

高速船の「びっぐあーす」。波の抵抗などを考慮したデザインになっていて、底面が空洞になってますね。

鯛ノ浦港での「びっぐあーす」。左側に見えるのが羽黒神社です(見えにくくてゴメンね)。

羽黒神社は入り口が海面に接していますが、どうやってあそこに行けるのか謎です。。

 

スタンプラリーに参加することで、長崎港⇔鯛ノ浦港の往復の料金が1,000円で乗れるようになります!通常の場合、往復で大人は1万円~、子どもは5千円~ですので、どう考えたってお得なイベントですね笑

ながさーち編集部もこのスタンプラリーを利用して新上五島町に遊びに行ってきました。超満足です。

 

Sponsored

スタンプラリーの詳細・注意事項など

スタンプラリーに参加するにあたっての詳細・注意点などを箇条書きにしてみました。

  • 期間は10/1~12/15まで
  • 事前に予約すること
  • 定員は各便10名限定※ただし10名を超えて受付する場合があるので要問合
  • イベント参加乗船代金(長崎⇔鯛ノ浦航路の往復乗船代金として)大人1名:1,000円、小学生1名:500円
  • 五島産業汽船の長崎⇔鯛ノ浦航路を往復利用し、新上五島町への宿泊を伴う1泊2日以上の旅行を行うこと。新上五島町内での宿泊・交通手段の確保は各自で手配すること
  • 新上五島町内で宿泊をすること
  • 申込期限は出発の3日前まで
  • スタンプラリーは3個以上押すこと
  • ゴール地点の五島うどんの里(新上五島町観光物産協会)で旅の感想などのアンケートに回答すること

以上を守って、参加しましょう!(特に予約することを忘れないように!)

 

高速船の便は長崎発が10時もしくは16時の便のどちらかになります。鯛ノ浦港に着くのは11時40分もしくは17時40分です。乗船時間は100分。

16時の便は人が多いので、もし可能なら10時に乗ることをおすすめ!そして各便10名までしか利用できないので、予定が決まれば早めに申込んでおきたいところです。

スタンプラリーの申込みはこちらから
公式サイト:https://www.goto-sangyo.co.jp/stamp-rally/

 

Sponsored

スタンプラリーの流れを参考にどうぞ

長崎港スタート。五島産業汽船は⑬・⑭窓口。
予約した旨を窓口で伝えて、用紙をget
1カ所目は船内にあるので忘れずに!
新上五島町内の色んな場所を巡って押しまくろう!
観光物産協会に用紙を提出して、アンケートに回答!
五島うどん・すくい棒がもらえる!

 

↓ちなみに観光物産協会の場所はここ↓

白い大きなテントのような屋根が目印!

観光物産協会の営業時間は8:30~17:00。時間外に行かないように注意です。

 

そして!今回の旅行で撮った画像と「#上五島スタンプラリー」を入れた内容でSNSに投稿すると、五島産業汽船のオリジナルグッズがプレゼントされます(下記参照)。ぜひ応募を~♪

これ、めちゃ楽しいぞ!笑

 

とてもお得なイベントですので、皆さんも参加してみてくださいね(^^)

五島産業汽船の公式サイトはこちらから
スタンプラリー特設サイト:https://www.goto-sangyo.co.jp/stamp-rally/

この記事を書いた人
ながさーち編集部

ながさーち編集部ですニャ。長﨑ネコのように、長崎県内を自由奔放に駆け巡り、面白いことを見つけていきますニャ♪

長﨑ネコネットワークを駆使して情報収集しておりますが、ネコの出入り禁止の所もあるようですので、楽しい情報・価値ある情報をお持ちの方は教えていただけるとありがたいですニャ!

ながさーち編集部をフォローする
五島
Sponsored
シェアする
ながさーち編集部をフォローする
ながさーち|長崎の観光スポット・グルメ・イベント情報など
タイトルとURLをコピーしました