出島メッセ長崎の会議室を予約してみた!【今年11月開業のMICE施設】

3.開店閉店
画像は公式サイトより引用

長崎市に今年11月開業する出島メッセ長崎!

とても大きな施設(高級ホテルのヒルトンが併設!泊まりたい!)で大規模な会議やイベントが今後は開催されていく予定です。

出島メッセ長崎はこれから長崎の顔になる施設なので「ここは是非、我々ながさーちも使用しておきたい!(むしろ使用させてください!)」という気持ちを胸にいろいろ調べていたら、11月某日に会議室を予約できました!やったー!

この記事は「出島メッセ長崎ってどんな施設?」「出島メッセ長崎の会議室の借り方・予約方法」などを説明しています!それではチェックしていきましょう~!

スポンサーリンク

出島メッセ長崎とは|MICE施設って何なの?

施設紹介

画像は長崎市webサイトより引用。

出島メッセ長崎はMICE施設です。MICE(マイス)とは、

  • Meeting(会議)
  • Incentive Travel(企業の研修旅行)
  • Convention(国際的、学術的な会議)
  • Exhibition/Event(イベント)

上記4つの言葉の頭文字を取った略称です。簡単に言うと国際的な会議や大規模なイベントが開催される大きい施設というわけなんです。

コンベンションホール

コンベンションホール。画像は長崎市webサイトから引用。

イベント・展示ホール

イベント・展示ホール。画像は長崎市webサイトから引用。

 

個人でも出島メッセ・会議室を予約できるの?

そんな大型施設を我々のような一般市民や個人が予約できるのか??と、疑問に思う人もいるかもしれませんが、答えは「Yes」です!

個人だから借りられないとか、企業だから借りられるとか、っていうのは無いみたいです。我々でいうと「ながさーち編集部が今後の方針について会議をする」ということで予約できました。

※しかし、予約する段階で審査がありますので、運営側に開催するに適さないと判断されたら断られてしまいます。詳細については直接お問い合わせください。

 

出島メッセ長崎の会議室を予約するまでの流れ

アカウントの発行&会員登録

まずは公式サイトから「施設予約」→「会員登録」の順に進み、会員登録をします(ここで与信審査が入ります)。続いて、会議室などを選び、お問い合わせ表を提出します。

その後、書類のやり取りが行われ、請求書が発行されますので、受領後2週間以内に会場費の50%をお支払いしましょう。(料金は当日に支払うのではなく、請求書が発行された段階で支払います)

1か月前~会議当日~1か月後

会議の一か月前に最終確認などの打ち合わせがあり、残りの料金を支払います。これで当日、会議室を利用することができます!(※会議では積極的に発言しましょう!笑)

会議が終われば、追加費用があれば一か月以内に支払ったり、アンケートに回答したり等があります。もちろん、設備など借りなければ追加費用は発生しませんのでご安心ください。

画像はこちらのページから引用しました。

公式サイトに予約の流れがまとめられているので、こちらをチェックしてください!

 

会議室の料金など

出島メッセ長崎の会議室は大小さまざまで、20㎡から230㎡まであります。会議室の数は22以上!

会議室の料金は部屋の広さと時間帯によって変わりますが、いちばん安い場合だと2,200円で借りられます(会議室201~204のいずれかを午前中(9時~12時)使用する場合)。

会議室は12か月前から予約できます!

料金表の一例。画像はこちらから引用&一部加工済み

出島メッセ長崎
住所:長崎市尾上町4番
TEL:095-801-0530
定休日:不定休
HP:https://dejima-messe.jp/
Twitter:https://twitter.com/Dejima_messe

この記事を書いた人
ながさーち編集部

ながさーち編集部ですニャ。長﨑ネコのように、長崎県内を自由奔放に駆け巡り、面白いことを見つけていきますニャ♪

長﨑ネコネットワークを駆使して情報収集しておりますが、ネコの出入り禁止の所もあるようですので、楽しい情報・価値ある情報をお持ちの方は教えていただけるとありがたいですニャ!

ながさーち編集部をフォローする
3.開店閉店開店
スポンサーリンク
シェアする
ながさーち編集部をフォローする
ながさーち|長崎の観光スポット・グルメ・イベント情報など
タイトルとURLをコピーしました