【5/9~5/31まで延長】「心呼吸」で絶対に注意すべき4つのポイント解説。第2弾ふるさとで“心呼吸”の旅キャンペーン

2.観光
「第2弾 ふるさとで“心呼吸”の旅キャンペーン」は5月9日(月曜)から再開します。詳しくはこちらから

【重要】4/4(月曜)から利用条件・対象範囲が変わっています!
【新着】利用期間が5/9(月曜)~5/31(火曜)に延長されました!
※ゴールデンウィーク期間(4/29~5/8)は対象外なので注意

第1弾は秒殺で売り切れてしまった「心呼吸キャンペーン」ですが、今回はその第2弾です。第1弾と内容も異なりますので、先入観は一切捨てて注意事項を把握しましょう。

予算は前回の7倍の50万人分!全額が国からの支給となります!※長崎県の支出ではないので、使い切りましょう笑!!

第2弾である今回は、予約とかクーポン発行とかは必要なく、「直接予約して現地での支払い時に割引」というスタイルです。注意点は沢山ありますが、そのなかでも特に注意すべき4つのポイントは文中で述べてますのでご確認ください。

この記事は、公式発表のながさき旅ネットの解説版です。この記事で要点をつかんだら、こちらも必ず確認されるようお願いします!!

第2弾 ふるさとで“心呼吸”の旅キャンペーン
長崎県の楽しみ方・過ごし方の特集。(4/27発表)第2弾ふるさとで“心呼吸”の旅キャンペーンについて、利用期間を令和4年5月31日(火)まで延長します。

では一つ一つ見ていきましょう♪

Sponsored

第2弾・心呼吸キャンペーンの概要

だれが対象?

  • 対象は長崎県、福岡県、佐賀県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県の在住者。
  • グループに一人でも長崎県外の人がいたらNG →その人だけ抜かして~とかは無理!!県内の人だけで申し込むべし
  • 第1弾との併用不可

ここがpoint!
→ 2022年4月4日から対象者が拡大され、長崎県近隣の県も対象者に加わりました(沖縄県以外の九州在住者が対象)

 

何が安くなるの?

第1弾と異なり、「旅行商品」が追加されました。いずれも、1人4,000円以上(税込)が対象となります。安くなるのは以下の2つです。

  1. 対象の宿泊施設への予約(※3連泊まで
  2. 旅行会社の旅行商品

※対象となるホテルはこちらから

 

どう安くなるの?

対象は1人4,000円(税込)以上の宿泊です!

  • 1泊・1人あたり料金の50%(最大5,000円)が安くなります!
  • 地域限定クーポン2,000円/人(泊)を付与!

クーポン利用期限はその日限りです。要は、チェックイン日とチェックアウト日の2日間のみとなります。長崎県内の対象店舗で利用できます。さくっと使い切りましょう。お忘れなく。

 

いつからいつまで使えるの?※期間が延長されました!

予約・利用期間は2022年5月9日(月)~5月31日(木)です。
※2022年5月31日宿泊分まで。

今後再びコロナの感染状況によっては中断などの措置が取られるかもしれません。あと、この期間中でも予算が上限に達したらキャンペーン終了となります。

 

Sponsored

【超重要】キャンペーンを確実に受けるための4つの注意点

【超重要】こまごまとした注意点は多々ありますが、絶対に注意すべきポイントは以下の4つ!この条件が満たされていないと宿泊後にブーブー言っても無駄ですので、マジ注意です。

我々がしっかり理解することが、宿泊施設や県庁とか関係者の負担を減らすことに繋がりますのでね。しっかり対応していきましょう。

  1. 心呼吸キャンペーンを適用することを予約時に宿泊施設に伝えるべし
  2. 長崎県民であることを確認できる公的証明書の提示(対象は全員!)
  3. 事前のクレジット決済はNG。現地で支払い時に安くなる!
  4. 「宿泊料金・旅行代金割引申請書」などの提出

申請書は最悪、その場で書かせてもらえればOKかもですが、事前に書いておくとスムーズだし、宿泊施設の方も嬉しいはず!ダウンロードはながさき旅ネットから。

 

キャンペーン利用の流れ(宿泊施設)

宿泊施設を利用する時のキャンペーン申込の流れです。↑で述べた、注意事項4つを意識しながら流れをとらえると理解しやすいです。

1,予約する

  • 【超重要】事前にクレジット決済をしないこと!現地で割引がなされるので、支払いは現地で!!
  • 予約方法は何でもよい:直接予約しても旅行ポータルサイト(じゃらんとか楽天とか)でも良い
  • でも、予約時に「心呼吸のキャンペーンを使うよ!」というのを宿泊施設に伝えること!特にWEBからの場合は、備考とかあればそこに書くか、予約後に電話するかとか確実に伝えないとですね!
  • 楽天とかじゃらんとか、独自のポイントを併用しても良いが、独自ポイント併用後の価格が4000円未満になっちゃうとNG! 心呼吸は4,000円以上が対象ですからね。
  • 市町村との割引の併用もOKみたいだけど詳細は市町村に確認を、、とのこと

 

2,必要な書類などを準備する

以下の2つを事前に用意してください!!

  1. 県民であることを確認できる公的な証明書(免許証とかマイナンバーカードとか)
  2. 宿泊料金・旅行代金割引申請書
  3. ワクチン接種済証明書または陰性証明書 ←New!!

1の証明書は公的なもので、全員分必要です。

たとえば、運転免許証、健康保険証(両面)、マイナンバーカード(住所記載面)、島民カード、住民票(3ヶ月以内に発行されたもの)、公共料金の領収書等(3ヶ月以内に発行されたもの) とのこと。

2は事前にダウンロードして記入しておくべし。ダウンロードはながさき旅ネットから。
※現地でも記入可能のケースありだが、持参したほうがスムーズ。

3について。追加で必須になったのが「ワクチン接種済証明書または陰性証明書」です。

4月4日の10時以降に予約するにはワクチンを3回接種していなければなりません(2回だと不可)。3回目の接種は接種日当日から予約可能。ワクチン接種済証明書を提出しましょう。

もしくは、ワクチン接種済証明書ではなく、PCR検査などの陰性証明書でもOKです。※PCR検査は3日以内、抗原定性検査は1日以内。

「ワクチン接種済証明書」or「陰性であることが分かった書類」のどちらかがチェックイン時に必須となります(書類が無いとチェックインできないので注意です!!)

 

3,お支払い

助成分(50%。最大5000円)が引かれた金額を現地でお支払いします。

この時にようやくお支払いするんですよ!!先にクレカ決済しちゃだめですよ!

 

その他注意点

最後に触れていなかった注意点についてまとめます。まあ、よくある注意点ですね。

 

  • 感染拡大状況がステージⅢになってしまった場合は、キャンペーン停止となります。
  • 旅行日2週間以内にに県外を訪問したり県外から転居してきた人は、長崎県民であってもNG。

 

さいごに・・・

このキャンペーンは、地方都市の大きな収益源である「観光業」を救済するためのキャンペーンであって、「感染なんて気にせず、気を緩めて大いに遊んでください!!」というメッセージでは決してありません!

旅行を楽しみ地域の観光業に貢献しながらも、密対策・感染対策に気を使うようにしていきましょうね。

詳細はこちらでもチェック!!1次情報(おおもとの情報)をチェックするのも大事ですよね♪

第2弾 ふるさとで“心呼吸”の旅キャンペーン
長崎県の楽しみ方・過ごし方の特集。(4/27発表)第2弾ふるさとで“心呼吸”の旅キャンペーンについて、利用期間を令和4年5月31日(火)まで延長します。

 

タイトルとURLをコピーしました