昭和63年に開業した〈ホテルニュー長崎〉は、JR長崎駅に隣接していて地元長崎の人からも愛されている老舗高級ホテルです。
観光客の宿泊利用はもちろんですが、ウエディングや会議・宴会・法要など幅広く利用されています。ちゃんとした会合や結婚式をするならココ、といった感じの定番ホテルです。
駅周辺にあるにも関わらず、ホテル内はとても静かで、ゆったりとした時間が過ごせます。
今回は、〈ホテルニュー長崎〉の魅力を4つ紹介したいと思いますので、ぜひ参考にされてみて下い。

 

1.立地が良い

画像引用:ぴかりんの頭の中味

①交通が便利

ホテルの外に出ると、バス停や路面電車の駅もすぐ近くにあるので市内観光にもアクセス抜群です!
また、ホテルの地下に駐車場も完備されているので車で来ても安心。

 

②買い物が便利

近くにコンビニ、ショッピングモールがあります。ショッピングモールの中にはスーパーあり、ちょっとした買い物からお土産、なんでも揃っているのでとても便利です!

 

2.サービスが良い

画像引用:ホテルニュー長崎スタッフブログ

①接客

スタッフの対応が丁寧で、接客の良さは長崎で一番と言っていいほど評価が高いホテルです。
コンシェルジュが1階のロビー、コンシェルジュデスク付近にて、要望に合わせた案内を行ってます。
宿泊、レストラン、宴会、婚礼等のホテル総合案内をはじめ、各種イベントチケットや乗車券の販売、観光案内も行っているのでわからないことはコンシェルジュに訪ねてみましょう。

 

②客室

客室は、スタンダードルーム・和室・エグゼクティブルーム・ジュニアスイートルーム・スイートルームの5つがあります。室内は広々としていて、全室加湿空気清浄機(プラズマクラスター)、個別エアコン完備してあります。アメニティも充実していて、エグゼクティブルーム以上の部屋だとFerragamo製のアメニティで高級感たっぷり♡

 

3.お店やレストランが充実している

①お土産店

ホテル1階にある長崎名店街には、長崎のお土産の定番!福砂屋、文明堂のカステラや、ちゃんぽん・皿うどんに長崎ブランドのお土産を厳選した人気商品が豊富に取り揃えてあります。

 

②レストラン・バー

食事は、上海料理をベースに、長崎近海産の新鮮な魚介類と旬野菜をふんだんに使い中国料理店や、会席料理などを味わえる日本料理店、他にもテラスレストラン・バー・ケーキブティックなど充実しています。
13階のレストランれ食べる朝食は稲佐山や長崎港、女神大橋まで見渡すことができ、タイミングが合えば大型客船の入港シーンが見られる贅沢空間。

 

4.一流ホテルの結婚式

公式サイト:ホテルニュー長崎Wedding

長崎市内の結婚式場の中でも人気が高く、とくに花嫁に人気なのがロビーチャペル「ヴェール」での挙式。参列者だけではなく、ホテルの訪れた人か祝福を受ける幸せの空間。
披露宴会場には、県内最大級の12m×4mのシネマサイズスクリーンを導入!このシネマサイズスクリーンを使用しての「フォトシュシュ」は、県内では、ココでしかできない演出です。
さらに婚礼料理は、フランス料理・日本料理・中国料理が見事に調和した、ホテルニュー長崎ならではの「和華蘭料理」を楽しめます。

 

おまけ:ハピにゃん

画像引用:ホテルニュー長崎スタッフブログ

ウエディングイメージキャラクターの「ハピにゃん」がとてもカワイイんです♡
名前の由来は、幸せの「ハッピー」と猫の「にゃん」からできています。「ツシマヤマネコ」と「長崎みかん」のハーフ!
ハピにゃんは、ホテルマン(ベルボーイ兼宴会キャプテン)をしています。