和菓子の「寿福(じゅふく)」 元船店が本日4/27オープン!【本店は長崎市松山町】

3.開店閉店

和菓子のお店「寿福 元船店」が4/27(水曜)オープンしました!

開店おめでとうございます!

寿福は松山町に本店を構える、昭和45年創業の和菓子店。定番の大福や季節ごとの和菓子など、幅広く販売されています(^^)

Sponsored

「寿福(じゅふく) 元船店」は夢彩都の近く!

お花がたくさんで結構目立つ
黒背景の金文字がインパクトあり

ショーケースの中から商品を選び、店員さんに注文するシステム。

あまり見慣れないような和菓子があるので、見た目で何を買うか決めました。

左側にはイートインスペースもある!

 

Sponsored

和菓子の種類いろいろ♪

黄身しぐれ、木の芽餅、西王母…
青梅、唐衣…
山つつじ、藤波…

そして、下段に大福!ようやく、僕が知ってる和菓子に出会えました!笑

特長的な名前の和菓子が多いですね~。

あやめ餅、牡丹、切芋、ミニ鯉生菓子

今回は、前に並んでいたお客さんが多かったので、心にゆとりを持って注文することができました。

 

Sponsored

今回購入した和菓子はこれ!

見た目重視のラインナップ!

特に真ん中の桃の和菓子が可愛かったので即注文。あとは、安定の大福さん。そして、切芋。

手前の砂糖菓子たちは干菓子(「ひがし」と読むそうです)。
※水分の少ないお菓子のこと。

 

これは「西王母(せいおうぼ)250円」
お馴染みの「大福(140円)」
絶対に美味しいやつ「切芋(180円)」
そして、「干菓子(260円)」

 

Sponsored

アクセス良好の立地

1,000円以上お買い上げの方に先着順で、トートバッグとキーホルダーを貰えるそうです!

今回は831円だった。。惜しい!笑

店内から撮った写真。真向いには夢彩都。

今日は良いお天気だった~

車通りも人通りもかなり多い場所なので、分かりやすいですね(^^)

寿福 元船店
場所:長崎県長崎市11-14
営業時間:11時~20時※日・祝は18時まで
電話番号:095-801-0277
HP:https://jyufuku.shop/
Instagram:https://www.instagram.com/wagashijyufuku/

この記事を書いた人
やすのり

長崎に戻ってきて6年目。編集チーム取りまとめ役。長崎の魅力を全て知り尽くすのが夢。
怪我が多めの体質なので予防するために体を鍛え始めたが、筋トレが下手でかえって怪我が増えたのが最近の悩み。

やすのりをフォローする
3.開店閉店テイクアウト
Sponsored
シェアする
やすのりをフォローする
ながさーち|長崎の観光スポット・グルメ・イベント情報など
タイトルとURLをコピーしました