7月21日バブルだよ!稲佐山に全員集合〜♬サマーナイトフィーバー開催決定!

こんにちは(*^o^*)

楽しいこと大好きなおしゃべりママperikoです♬さてさて、同じく楽しいことが大好きなみなさんに楽しいイベント情報です。

なんと、

稲佐山展望台がディスコになるよ〜♬

実は、昨年のクリスマスイブに稲佐山展望台を貸切でクリスマスバブルナイトフィーバーというイベントが開催されましたが

あまりにも楽しかったのでまた開催してほしい!という参加者の声に第2回目となる稲佐山ディスコイベントが開催を決定したという。

昨年のクリスマスバブルナイトフィーバーの様子。

新聞や雑誌からも取り上げられてバブルを経験済みの大人からバブルを知らない世代まで巻き込んで話題になりました。

7月21日稲佐山ディスコ

稲佐山展望台の一階フロアを貸し切りで、

もちろんミラーボールやお立ち台、DJブースも出来て稲佐山展望台が完全なるディスコへと変身する。

世界新三台夜景をもミラーボールにしちゃおう!という大胆な発想から生まれたこのイベント。

夜の稲佐山でこんな事出来るの?って非日常感がたまりません!

バブル世代も若い頃を思い出して踊りまくり。

大人が本気で楽しめる場所やイベントっていいですねー(*´∇`*)

バブルを知らない世代もバブルを経験できる

ノリ方が分からなくても大丈夫です(*´∇`*)

周りのバブルの時代ブイブイ言わせていた大人のみなさんがノリ方教えてくれます。

当時流行ったバブルソングに合わせて手を振るだけでも楽しい!

また、当時はディスコはダンスを真剣にする場所だったそうで一晩で2キロ痩せるなんて事もある程にみなさんダンスに夢中になっていたそうです。

世界新三大夜景はまるでミラーボール

忘れてはいけない、長崎の夜景の素晴らしさ!

長崎の夜景はモナコ、香港

に並んで称される世界新三大夜景に認定されています。

意外と知らない基準ですが、絶対条件には夜景と一緒に海が見える事!と、ライトアップされた橋が架かっている事!が絶対的な基準の条件となります。

その上で、長崎はすり鉢状になったこの珍しい地形で自分の目線いっぱいに縦長の夜景を楽しめるのです!

夜景って上から下に広がるのを見ることが多いですよね?

長崎は稲佐山で333メートルと低い山のため山のてっぺんまで民家があるなど他の土地にはない独特な夜景を見ることができます。

街灯が色分けされてることに驚き!

長崎市は街灯を色分けしてあるってしっていましたか?

実は観光地の街灯はオレンジ色。

住宅地の街灯は白。

と、色分けされており夜景をみるとオレンジに伸びて観光地が浮き上がるようになっています。

この、街灯の色分けも世界的にここ長崎ならではなんです。

こうして長崎独特の夜景へのこだわりを知ってから見るとまた長崎の夜景の素晴らしさを実感出来るかもしれませんね(*^o^*)

稲佐山ディスコは夜景も楽しめて一石二鳥。

これから長崎を代表する稲佐山イベントに成長するかもしれません。

まだ、日程と時間しか決まってないそうですが7月21日は稲佐山に全員集合で盛り上がりましょう♬

最新情報をチェックしよう!
>世界遺産・軍艦島

世界遺産・軍艦島

軍艦島

CTR IMG