花火大会などイベント満載!長崎水辺の森公園の概要と3つの見所を紹介!

スポット

水辺の森公園は長崎港に面している長崎人の憩いの場所で、花火大会や音楽祭など様々なイベントが開催される大きくて広い公園です。

海と山に囲まれた長崎らしい景色を眺められるのが魅力ですが、今回は水辺の森公園で楽しめるイベントや、長崎観光をする人にお勧めの見所を3つご紹介します!

この3つの見所を知っておくと、さらに観光が充実しますよ♪どんな時期に来たらいいのか、どんな所を散策したらいいかなど参考にしてくださいね。

長崎水辺の森公園の概要

水辺に誕生した壮大な癒しスポット

画像引用:あっ!とながさき

水辺の森公園は2003年に誕生しました。園内には運河が流れていて、10本の橋が架かっています。あじさい橋・オランダ坂橋など長崎らしい名前の付いた橋もあるんですよ♪

画像引用:長崎水辺の森公園

公園と聞くと静かで落ち着いた場所をイメージするかもしれませんが、水辺の森公園では小さな音楽会を開いたり、大道芸の披露をできるようなステージもあるので普段から賑わうことがあります。

夜には長崎港の周りの夜景が楽しめるのですが、公園からはライトアップされた大浦天主堂など有名な観光スポットを眺められるのも魅力です。

 

見所① 長崎の大きなイベントが沢山開催される!

ながさきみなとまつり(7月の最後の土日)

毎年7月の最後の土日で行う、長崎の代表的な夏祭りです。ステージイベントや屋台も充実していて、お昼から夜まで沢山の人々で賑わいます。

 

長崎帆船まつり(4月下旬頃)

長崎港に世界各国の帆船が集合する、2000年から始まったイベントです。帆船内部の見学ができたり、夜はライトアップされた華やかな帆船を見ることができたりしますよ!

帆船まつりの見どころ記事はコチラ
長崎帆船まつり2017の見どころは?入港パレードや花火はいつ?

 

他にもペーロン大会、全国のグルメが集まる食の祭典や、有名アーティストのライブが観れる音楽フェスなどがありますよ!イベントの時期に合わせて観光するのもお勧めです。

 

見所② 夜景も綺麗!公園から見える観光スポットや世界遺産

水辺の森公園から見える観光スポットなど

  • ジャイアントカンチレバークレーン(世界遺産)
  • 稲佐山
  • 大浦天主堂
  • グラバー園

世界遺産のジャイアントカンチレバークレーンは、非公開施設のため近づくことができません。水辺の森公園からはその姿がバッチリ見えるのでとてもお勧めです。

その他の観光スポットは、夕暮れくらいから眺めると良いですよ♪ライトアップされたそれぞれのスポットの姿が美しいです。

観光スポットの記事一覧

3万6500日以上働き続ける!長崎の世界遺産ジャイアント・カンチレバークレーンの物語

【観光・レジャー】におすすめ!長崎・稲佐山まとめ

長崎を代表する観光名所・世界遺産のグラバー園みどころまとめ|トーマスグラバー邸はどれ?

 

ライブカメラ

ホームページではライブカメラを使用すると、現在の水辺の森公園の様子がチェックできますよ。観光前に雰囲気もチェックしてみて下さいね!

ライブカメラはコチラ
http://www.mizubenomori.jp/live.html

 

見所③ 水辺の森のワイナリーレストラン

画像引用:水辺の森のワイナリーレストラン

公園の中には、ワイナリーレストランがあります。長崎ゆかりのワインや、長崎県産の食材を使った料理が特徴ですよ。

店内では石窯で本格的なピッツァも焼いていて、素材にも料理にも拘ったメニューが堪能できます♪

 

水辺の森公園
住所:長崎市常磐町1-60
URL:http://www.mizubenomori.jp/index.html

いかがでしたか?長崎港には頻繁にクルーズ客船の寄港もあるので、カメラを持って出かけると楽しいですよ!

タイトルとURLをコピーしました