1.1,000万ドルの夜景


稲佐山と言えば、標高333メートルの山頂にある展望台から望む1,000万ドルの夜景!
「世界新三大夜景」にも選ばれた長崎の夜景を一望できる人気スポットで、県内外から多くの人が訪れます。
また、晴れた日の昼間に見る景色も、長崎市街地や、雲仙、天草、五島列島まで眺めることができるのでオススメですよ。

【世界新三大夜景】
2012年10月5日に開催された「夜景サミット2012 in 長崎」において、香港、モナコと共に長崎の夜景が選ばれました。
長崎夜景HP:http://yakei.at-nagasaki.jp

 

2.稲佐山公園

画像引用:おばあちゃんのdiary

広場には、アスレッチックや滑り台などの大型遊具があり、天気の良い日は家族連れで賑わいます。
また、桜の時期は花見にくる人も多く、8万本のつつじが花咲く名所としても有名で、毎年「稲佐山つつじまつり」が開催されています。
他にも、草スキー場やドッグランなどもありますよ♪

 

3.猿舎・鹿放牧場

画像引用:空の旅と身近な風景

シカとサルが飼育されています。シカはフェンス越しにすぐ近くまでやってきます♪
専用の餌も100円で販売しているので、購入するとエサやりもできます。子ども達に人気のスポットです!

 

4.野外ステージ


公園の奥へ進むと、野外音楽堂があります。
およそ15,000人が鑑賞可能な野外ステージでは、長崎市出身のさだまさしや福山雅治などもライブや毎年夏には人気の音楽フェスも行っています!

 

5.ロープウェイ

画像引用:長崎ロープウェイ

稲佐山山頂まで5分間の空中散歩が楽しめます。
平成23年にリニューアルした360度ガラス張りのゴンドラは、イタリア・フェラーリのデザイナーが手がけたもの!

営業時間:9:00〜22:00
運賃:大人片道720円(往復1,230円)、中高生片道510円(往復920円)、小学生・幼児片道410円(往復610円)

 

6.アクセス・駐車場

■車
「JR長崎駅」から約13分。

稲佐山中腹駐車場:500台(無料)
利用時間:9:00~22:00
展望台駐車場:40台(有料)
※稲佐山中腹駐車場から展望台まで徒歩の場合15分ほどかかります。

■バス
「長崎駅前」バス停より長崎バス5番系統(稲佐山行)乗車、終点「稲佐山」バス停で下車。

■シャトルバス
稲佐山駐車場と山頂駐車場の往復を無料シャトルバスが運行しています。
【夏季】4月~9月18:30〜22:23
中腹駐車場→山頂行:18:30〜22:05(最終)※20分間隔で運行)
山頂駐車場→中腹行 22:23(最終)

【冬季】10月~3月17:30〜21:23
中腹駐車場→山頂行:17:30〜(20分間隔で運行)
山頂駐車場→中腹行 21:23(最終)