稲佐山のカップルジンクスとは?

日本三大夜景のひとつ、稲佐山。

この稲佐山のジンクスのひとつで、

最も有名なのは、 「稲佐山にカップルで登ると破局してしまう」というもの。

 

「あ~自分もそうかも~!」

と思い当たる人も多いかも。

 

そんなジンクスが本当かどうか、考えてみました^^

 

何故、カップル破局のジンクスが流れ始めたたのか?

image

 

そもそも、なぜ、「稲佐山にカップルで登ると破局してしまう」

というジンクスが囁かれるようになったのでしょうか?

それはおそらく、稲佐山でデートした後、別れてしまったカップルの数が多いから、でしょう。

 

ここで重要なのは、割合ではなく、「別れたカップルの数が多い」ということです。

あそこの別れたカップルも昔、稲佐山に行ってたし、

あっちの元カップルも稲佐山でデートしてたな・・・。

なんか稲佐山行って分かれたカップル多いな。。。

そんな感じで噂が流れ始めたのでしょう。

 

このジンクスの落とし穴は??

確かに、稲佐山に登ったカップルのうち別れるカップルはとても多いだろうと思います。

しかし、それは、結論から言うと、

「稲佐山に登るカップルの母数がそもそも多いので、そりゃ別れるカップルの数も多い」

ということになるでしょう。

稲佐山は長崎の1・2位を争うデートスポットですからね。

逆に、結婚しているカップルの数も多いはずです。

※ただ、運命の人はそうそう見つかるはずも無く、別れるカップルのほうが多いでしょうから、当然、結婚した人より破局した人のほうが多くなるでしょう。

 

「数」で考えてしまうと、別れるカップルも多いので、

そのジンクスの正当性を、正確に考えてみたい場合は「割合」で考えてみないといけません。

 

稲佐山にデートしたことがあるカップルのうち、その後結婚したカップルの割合はいくらか?

それと比べて、稲佐山でデートしたことがないカップルのうち、その後結婚したカップルの割合はいくらか?

 

この2つを検討すると、そのジンクスが正しいかどうか正確に分かると思いますが、おそらく変わらないでしょう。

後追い調査には何年もかかってしまうので、そんなこと行わないですが笑。

 

では、既に結婚しているカップルの過去のデート記録を聞いてみたらどうなるでしょう??

長崎在住同士で結婚したカップルに「稲佐山でデートしたことがありますか?」と聞いてみる。

これを、結婚していない長崎在住同士のカップルの結果と比べてみる。

割合に差が出たら、ジンクスは関係してるのかもしれませんが・・・まあ差は出ないでしょうね。

 

稲佐山カップル破局ジンクス考察まとめ

 

■稲佐山でデートすると破局してしまうらしい

根拠: 稲佐山でデートして破局したカップルの数が多いから

 

↓しかしながら↓

■結婚するカップルより、別れるカップルのほうが圧倒的に多いので、

稲佐山でデートしたことがあるカップルを見ても、別れるカップルの数は非常に多い。

 

用は、

「稲佐山に登るカップルの母数がそもそも多いので、そりゃ別れるカップルの数も多い」

ってことでしょうかね。

 

愛し合っている長崎カップルの皆さん、ジンクスを気にせず、稲佐山でイチャイチャしちゃってくださいな♪