カフェバールの思案橋スコーンがお昼からテイクアウトできるようになったよ

1.グルメ

思案橋電停からすぐ、思案橋横町の入口2階にあるCafé BARU。
知る人ぞ知る「思案橋スコーン」が食べられるバーです。その夜しか買えなかった「思案橋スコーン」がお昼からテイクアウトできて、ウェブサイトからも購入することができるようになりました。

スコーン大好き 店主の浦田さん

店主の浦田さんがスコーン大好きで全国のスコーンを食べ歩き、自分でも作り始めました。バーでお客様に提供していたら、美味しいと話題になり、現在は多くの人に「思案橋スコーン」として喜んで頂いておりました。

こちらが思案橋スコーンたち。
思案橋スコーンを食べた事ない人、そもそもスコーンを食べた事ない人にぜひ食べて欲しい。
スコーンとはスコットランド発祥のお菓子のような小型のパンです。パンよりも固くクッキーより柔らかい食感で、甘さが絶妙で何個でも食べたくなります。そして、種類もたくさんあるので楽しみがつきません。

お昼はテイクアウト、ウェブサイトでも購入可能

現在は12時~16時でテイクアウトが可能になり、こちらのウェブサイトからも購入できます。
https://cafe-baru.com/

Cafe BARU 店舗情報
店舗名:Cafe BARU
住所:長崎県長崎市本石灰町2−13−2F
営業時間:月~土 テイクアウト: 12:00~16:00 バー: 19:30~0:00
定休日:日曜日、祝日
電話番号:095-826-6050
HP: https://cafe-baru.com/
タイトルとURLをコピーしました