長崎ランタンフェスティバルに行ったらやりたい10のこと

① ランタンフェスティバルイベントチェック

変面 中国伝統芸能

期間中は、様々なイベントが、祝祭ムードを盛り上げます。
春節や神事を再現してまちなかを練り歩く「皇帝パレード」「媽祖行列」、特設ステージでは、「変面ショー」「中国獅子舞」「二胡演奏」、日本三大祭でもある秋の例大祭「長崎くんち」でお馴染みの「龍踊り」も登場!!
本場中国の伝統芸能が盛りだくさんです!

② フォトジェニックな長崎まちあるき

幻想的でインスタ映えエキゾチックな長崎

異国情緒あふれる長崎のまちなみは、フォトスポットの宝庫!歴史的背景も重なって、映画やドラマなどのロケ地に選ばれることも。
そんな長崎の街が、ひときわ幻想的でエキゾチックに彩られるランタンフェスティバル 。
絢爛豪華なメイン通りから、ひっそりと灯るノスタルジックな裏路地まで、この時期にしか出会えない長崎の魅力が満載です。

③ 長崎新地中華街で食い倒れ

長崎新地中華街

長崎新地中華街 「角煮まんじゅう」や「ハトシ」

旅の楽しみはなんと言ってもグルメですよね!
長崎ちゃんぽん・皿うどん!
これは絶対にはずせません。
しかし、それだけじゃない中華街!
「角煮まんじゅう」や「ハトシ」など、長崎でしか味わえない食べ歩きも要チェック!
ランタンフェスティバルのメイン会場でもある長崎新地中華街。湊公園や中央公園にも出店があります。

④ 中国文化に浸る歴史散策

西洋と東洋の文化が混じり合い、「和華蘭 (わからん) 文化 」と表現される長崎は、お祭りや年中行事も国際色豊か。
旧正月を盛大に祝うランタンフェスティバルも、今では長崎になくてはならない冬の風物詩になりました。
中国の影響が色濃く残る歴史的スポットもたくさんあります。
長崎の日常にとけ込む長崎ならではの中国文化をお楽しみ下さい。

⑤ ランタンフェスティバルで縁結び祈願

長崎ランタンフェスティバル 月下老人

長崎には、他にない独特の歴史を象徴するかのような縁結びにまつわるパワースポットがたくさんあります。なかには、写真におさめたくなるような可愛いハートスポットも。
ランタンフェスティバル期間中は、縁結びにまつわる特設イベントも複数開催されます。
歴史ある唐寺や孔子廟などで正式に祈願されるものです。1年のことはじめに、新たな気持ちで取り組んでみては。
フォトジェニックな女子旅になること間違いなしです。

⑥ 長崎でしか味わえないご当地グルメに舌鼓 

長崎は、ご飯が美味しい!
特に、魚種の豊富さは日本一と言われ、四季折々の旬な魚が楽しめます。
他にも、和華蘭文化が詰まった卓袱料理から、鯨料理、長崎和牛、トルコライス、五島うどん…長崎にきたらぜひ食べてほしいものがありすぎる!
ちなみに夜の銅座(思案橋)は、長崎イチの飲み屋街であり繁華街。
でも、その全貌はなかなか掴みにくいカオスなまち。戦後のどさくさに紛れて生まれた裏路地の連続は、まさにディープスポット。
ピンと来たとこにふらりと入ってみるのもおすすめです。

カステラやミルクセーキが楽しめる、カフェもあわせてご紹介します。
まち歩きの合間にでホッと一息つける場所から、わざわざ行きたいレトロカフェまで、長崎時間をゆっくり満喫してください。

⑦ 長崎土産を買う

何と言っても定番はカステラでしょう。
しかし、そのカステラ屋さんも地元に馴染みのお店だけで20以上!!
もちろん、長崎のお土産はカステラだけではありません。バラエティに富んだ個性豊かなお土産の数々。ネタ切れなんてさせません!

⑧ 旧正月をペンギンと祝う

画像引用:長崎ペンギン水族館 Fasebook

長崎ペンギン水族館

ペンギンが長崎に来たのは、今から約60年前。
昭和34年に、大洋漁業の捕鯨船よりヒゲペンギン4羽が提供されて以来ずっと、長崎の子どもたちのアイドルとして親しまれています。
現在、長崎ペンギン水族館では、世界で18種類いるペンギンのうち9種類に出会うことができます。
そして、180羽いるペンギンたちの7割が長崎生まれ。
そんなペンギンたちと春節を祝いたい!
ランタンフェスティバル 期間中の土曜、日曜、祝日は、ランタン特別バージョンのイベントを開催。春節バージョンにおめかししたペンギンたちに会いに行こう。

⑨ 長崎の夜景を楽しむ

世界新三大夜景稲佐山

世界新三大夜景にも選ばれた長崎の夜景。
港が一望でき、斜面に広がる家々の灯りが密度の濃い夜景を創りだしています。
最も有名なのは稲佐山からの夜景ですが、すり鉢状の地形をしていることから、複数の穴場スポットがあり、様々な角度で魅力ある夜景を楽しむことができます。

⑩ 長崎から日帰りで行ける温泉旅行|周辺観光

九州といえば温泉ですよね!
長崎市内にもいくつかありますが、時間があれば、ぜひ島原半島まで足をのばしてみて下さい。
火山性の大地で構成される島原半島。
なかでも有名な小浜/雲仙/島原温泉、その最大の魅力は、効能が違う様々な温泉が楽しめること!
地下ではひとつのマグマ溜まりで繋がっていながら、全く異なる温度や泉質になっており、奇跡の温泉郷とも言われています。
雲仙への直行バスや島原鉄道などを駆使すれば日帰りでも楽しめます。

最新情報をチェックしよう!
PR
>世界遺産・軍艦島

世界遺産・軍艦島

軍艦島

CTR IMG