絶景ビーチ|くじら浜

長崎市内中心部から車で30分!知る人ぞ知る絶景ビーチ|くじら浜

くじらの名がつくプライベートな海

小さなビーチですが、知る人ぞ知る絶景ビーチ。
トイレやシャワーなど海水浴場としての設備はなく、駐車場も数台のみ。

そこには、ただただ美しい海があるばかり。

白い浜!青い海!高い透明度を誇る隠れ家ビーチ

絶景ビーチ|くじら浜

長崎市内中心部からわずか30 分走っただけで、こんなに透明度の高い海が広がっているなんて、なんと贅沢な!!
山を背にした真っ白な砂浜は、まるでプライベートビーチです。

砂浜の横には岩礁が続いており、潮が引くと潮溜りで磯遊びも楽しめます。

ビーチ横は平らなところも多く、子どもでも比較的安全に遊べる磯だと思います。
潮汐表などで干潮の時間を調べておきましょう。

潮溜りは、水棲生物の小さな命の営みが詰まった天然の水族館。小魚用の網や透明バケツなんかがあるとより楽しめます。
また、岩場ではビーチサンダルではなく、足先がしっかり覆われたマリンシューズがあると安心です。

パノラマビュー!軍艦島と伊王島と稲佐山が眼前に!

軍艦島(端島)、伊王島、稲佐山が同時に視界に入るパノラマビューに大興奮!
陸から見る軍艦島も魅力的ですよ。
遠目にみた方が、軍艦みが伝わってきます。
きっとここから見る夕陽も綺麗ですよ。
長崎市民でもなかなか知らない隠れた名所です。

今回は、コーヒーセットを持参し、景色を眺めながらのんびりと過ごしました。
ときどき磯の生き物を追いかけたり観察してみたりして。
日中は日陰が見つからなかったので、日除けや熱中症対策も万全に。

ビーチも磯も絶景も!!
くじら浜、なんとも贅沢な時間でした。

長崎は、島が多いこともありますが、地形も複雑で、海岸線は北海道に次いで全国2位の長さ。
ちょっと車を走らせるだけで素敵な海に出会えること間違いなしです。

この夏は、大勢で集まったり移動することが難しいため、ひとりでのんびりとできるお気に入りの海や静かな時間帯を近場で探すなどして自分なりの楽しみを見つけたいですね。

くじら浜へのアクセス / 駐車場

長崎市内中心部から車でわずか30分

国道499号線を野母崎方面へ南下し、バス停「蚊焼」を越え、「折山」付近で右折します。
そこから先は、道幅も狭く、わかりにくいのでナビなどで確認しながら、対向車が来ないことを祈りましょう。

駐車場は4〜5台ほど停められるスペースがあるのみです。

最寄りのバス停は「折山」です。
下車後、1.2kmほど歩きます。

前述した通り、トイレやシャワーなど海水浴場としての設備はありません。ゴミ箱もありませんので、持ってきたゴミは必ず持ち帰りましょう。

長崎情報サイト ながさーちインスタミニマガジン

View this post on Instagram

長崎情報サイト ながさーちミニマガジン   vol.006 眼前にはパノラマビュー #軍艦島と伊王島と稲佐山と #くじら浜 #くじらが浜  長崎市内中心部から車でわずか30 分! で、この透明度。 まるでプライベートビーチかのような小さなビーチですが、知る人ぞ知る絶景ビーチ。 海水浴場としての設備はなく、駐車場も数台のみ。 そこには、ただただ美しい海があるばかり。 長崎はちょっと車を走らせるだけで素敵な海に出会えるところ。  この夏は、大勢で集まったり移動することが難しいので、ひとりでのんびりとできるお気に入りの海や静かな時間帯を近場で探すなどして自分なりの楽しみを見つけたいですね。    #絶景ビーチ #隠れ家ビーチ  *ーーーーー 長崎県内の情報発信には⇨ #ながさーち 九州全域のスポット紹介には⇨ #よかとこさーち  》》》ハッシュタグ投稿お待ちしています    #長崎情報サイト #インスタマガジン #長崎 #nagasaki #nagasakicity #nagasakigram #隠れた名所 #九州ぐらむ #長崎よかとこ #パノラマビュー #誰かに見せたい景色 #海のある生活 #長崎の海

A post shared by ながさーち【長崎情報サイト】 (@nagasaki_search) on

絶景ビーチ|くじら浜
最新情報をチェックしよう!
PR
>世界遺産・軍艦島

世界遺産・軍艦島

軍艦島

CTR IMG