今回は、親子で料理を楽しめる体験教室をご紹介したいと思います。普段、よく出かけてる場所でも面白い体験ができるのでぜひチェックして、親子でお出かけしてみてください。

1.島原手延べそうめん大引き体験(有限会社ふるせ)
全国第2位の生産量の「島原手延そうめん」の歴史と製法を学び、工場見学、そうめん作りの最終工程である「大引き(おおびき)」と呼ばれる作業を体験することができます。大引きしたそうめんは、茹でて、温かいそうめんで試食します。
貴重な伝統技を体験し、生そうめんの食感を味わうことができる機会はなかなかないのでみんなに自慢できそうですね。
画像引用:http://www.shimakanren.com/programs/detail/20

日程:午後限定(日祝日定休)
所要時間:1時間~1時間半
料金:1,500円/人
人数:3名~(幼児から)
予約:1週間前まで

2.そば打ち体験(干拓の里)
諫早のレジャー施設として人気の「干拓の里」ですが、「そば打ち」と「まんじゅう作り」体験もできるんです!そば打ちというと難しそうですが、干拓の里内にある「はとむぎ館」を営む地元の婦人部の方々が楽しく丁寧に教えてくれるので安心して体験ができます。
自分で打ったそばは愛着があって美味しいですよ。「そば打ちは難しそう…」という方は「まんじゅう作り」を体験してみてはいかがでしょうか。
画像引用:http://www.kantakunosato.co.jp/taiken/sobauchi.htm

日程:午前10時(毎週土日・祝開催)
所要時間:1時間
料金:4,000円/4人(1~3人の場合も4,000円、1人追加ごとに1,000円)
人数:1名~
予約:2週間前まで

3.石窯ピザ作り体験(長崎バイオパーク)
動物と身近にふれ合えることで人気の「バイオパーク」内にある「レストランケーナ」で、本格「ピザ作り体験」ができるんです!好きな材料を選び、材料を切ったり、生地も自分で作ります。
スタッフの方が丁寧に説明しながら作るので、初めてピザを作る人もスームズに作業が進みます。最後は石窯で焼いて本格オリジナルピザの完成!アツアツで食べるピザは絶品ですよ。
画像引用:http://www.biopark.co.jp/activity/pizza/

所要時間:①11:00~②13:30~(随時開催)
料金:約1時間
料金:1,600円(フリードリンク付)/人(※年間パスポート「バイオパス」の提示で300円割引)
人数:2人で1枚
予約:必要

4.メロンパン体験(あぐりの丘)
大自然に囲まれた「あぐりの丘」で料理教室にチャレンジしてみませんか。
あぐりの丘のミルクパンをベースに、3種類のクッキー生地を使って作るメロンパンは、外はさっくり中はしっとりとした食感。作ったメロンパンは持ち帰りも可能。
他にも、あぐりの丘で育てた作物を収穫してから調理、食べるまでを体験する「採って作って食べよう体験」や、毎月新しいメニューにチャレンジする特別教室などいろいろな料理が楽しめます。
牛乳と生クリームを使った、手作りのアイスクリームは手軽にできるので小さいお子さんにもオススメです。
画像引用:http://aguri-hill.com

日程:①11:00~②14:00~(水曜定休※祝日を除く)
所要時間:約2時間
料金:1,000円/1セット(8個分)
人数:1セット4名程度
予約:平日は1週間前まで

5.新レインボー教室(おおむら夢ファームシュシュ)
ウインナー作り、パンの形づくり、シュークリーム作り、アツアツのウインナーと旬の新鮮野菜のホットドッグ作り、さらにスープが付いたシュシュの施設をパティシエ気分で思う存分楽しむことができる教室。
他にも、大村の郷土料理「大村寿司」や、旬の果物を使ったオリジナルの「生ロールケーキ」、フランス人直伝・旬の野菜をたっぷり加えた塩味の「パウンドケーキ」などたくさんの教室があります。
画像引用:http://www.chouchou.co.jp/index.html

日程:①10:30~ ②13:30~(夏休み※7~8月の土日祝①9:30~②12:00③14:00~)
所要時間:1時間半程度
料金:1,200円/人 2,200円/ペア
人数:10人~(参加者が10名未満の場合、すでに10人以上の予約が入っている場合は、一緒に体験できることもあります。)
予約:3日前まで(団体15人以上の場合は1週間前まで)

まとめ
意外なところで、色々な体験ができますね。家族でお出かけしたついでにみんなで料理をして食べると、とても楽しい思い出になりそうですね。男の子でも、楽しめるのでぜひ家族や、お友だち同士でトライしてみてはいかがでしょうか。