トークセッション形式で「映画を見る」コツを知ることができる、長崎市中央公民館で全4回で、無料で受講できることができます。

第1回『坂道のアポロン』『母と暮らせば』から見る長崎の街

2019/02/23 (土) 長崎市中央公民館 視聴覚室

〈ゲスト〉横山亜津子、上島宏太(長崎フィルムコミッション)

ロケ地での撮影秘話を織り交ぜながら、これまでの長崎ロケ地作品を振り返ります

【講師】辻 美香 シネマナビゲーター

第2回 アカデミー賞作品がもっと面白くなる!映画館の楽しみ方

2019/03/02 (土) 長崎市中央公民館 視聴覚室

〈ゲスト〉TOHOシネマズ長崎スタッフ

映画館スタッフならではの楽しむコツを伺いながら、アカデミー賞作品の楽しい方を伝授

第3回 原作と映画どっちを先に見る!?東野圭吾の世界

〈ゲスト〉川崎綾子 〈メトロ書店読書アドバイザー〉

東野圭吾にスポットを当て、映画と原作の魅力をトークで披露

第4回 ポストジブリ?大人気「名探偵コナン」

〈ゲスト〉吉田大介 牧夕莉子 〈長崎新聞社営業局 事業部〉

6月開催の「名探偵コナン」企画展の見どころや「ジブリ展」の秘話など関係者が明かします。

どの回も先着50名で無料、事前申し込み不要です。
この機会に映画を取り巻く楽しい世界に触れてみましょう。