壱岐島在住の現役主婦がオススメ!絶対喜ばれる実用的な島土産ベスト3

1.グルメ

旅行の楽しみといえば、お土産!!
特に島旅となると、島でしか売っていないもの、びっくりするほど安いものがあります。
お土産屋さんはもちろん、スーパーの産直コーナーなどチェック必須のお土産品をご紹介します!

この記事は壱岐市地域おこし協力隊で現役バリバリ主婦・毎日料理の田口ゆかが書いています。

Sponsored

1、格安なのに大きくて香りが良い、にんにく

 

壱岐島のにんにくはとにかく安い!!
えっ、国産でこの値段?!」と思わず声に出して言ってしまいます。

都会に出るとにんにく1個で298円なんて、島民の誰に言っても信じてもらえない、、
だいたい5個くらい100円くらいです。
*時期によって大きさや種類が違うことがあります。

もちろん香りも味もGOOD!

私自身も夕食メニューの2品に1品はにんにくを使います。
炒め物や汁物、カレーなどなど入りそうなところには入れます。
風味アップ、栄養満点で言うことなし!!

大阪の両親や東京の妹にも定期的にレターパックに詰めて送っています。

スーパーや農協の直売所などで販売しています。

JA壱岐市 アグリプラザ 四季菜館
住所 〒811-5132 長崎県壱岐市郷ノ浦町東触560
電話番号 0920-47-6955
営業時間 8:00~18:00
休業日 毎月第3日曜日、1月1日~3日
公式ホームページ:https://ja-iki.jp/shops/ja-shikisaikan/

Sponsored

2、この肉厚、主役級!!アジの干物

壱岐の漁港周辺では魚を干している風景をよく見かけます。
潮風を受けてうまみをたっぷり詰め込んだ鯵の干物は絶品。

アジは脂が程よく乗っていて、抜群の塩加減にがほかほかの白ご飯にバッチリ!!

島内の宿泊施設では朝食に必ず出ると言っても過言ではない、島民自慢のアジの干物です。

肉厚でボリュームもあるので、我が家では晩ごはんの主役にもなります。

こちらも島のスーパーや農協の産直市場で購入できます。
ほとんどのスーパーで発送対応してもらえます。

Sponsored

3、島のスパイスを家庭でも!現役主婦オススメ調味料

 

壱岐島、オリジナル調味料もオススメ。
お刺身に合う、ちょっと甘めのお醤油を気に入って、購入する方は多いそうです。

また、『お刺身にはわさび』と思っているあなた、のノン、ノン、ノン!!
壱岐では刺し身に柚子胡椒は当たり前。
壱岐産のゆずを使った柚子胡椒は、香り豊かでピリリと辛く、
お刺身だけでなく、鍋料理、炒めもの、サラダ、冷奴など
ちょっとしたアクセントにバッチリです。

そして最近家でブームになっているのが【うにみそ

原材料はうに、味噌、砂糖、、

これが、ご飯にあうあう!うにの風味と香り、ちょっと甘い味付けが最高なんです!
「ウニはお土産には高価すぎる〜」という方、【うにみそ】はいかがでしょうか?

壱岐島在住3年目の田口が主婦に喜ばれる実用的な島土産をご紹介しました。
せっかくのお土産、食べられてなんぼ、普段の食事で使えるものがなんてったって嬉しいですよね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました