外海

2.観光

【長崎と天草地方の潜伏キリシタン観戦遺産】外海の出津(しつ)集落

外海地区の中央に位置する出津地区。外海一帯には5,000人近い信者がいましたが、江戸幕府の禁教政策により、大村藩は厳しく取り締ま理ました。しかし、潜伏キリスト教信仰が多く存在し、聖画や教科書、教会暦などを密かに自分たちで信仰を継承していき...
2.観光

【潜伏キリシタン集落】外海の大野集落と大野教会堂

国指定重要文化財大野教会堂。
タイトルとURLをコピーしました