【長崎県の猫の殺処分率は82.19%】この数字を下げたい!野良猫の命を救う「プロアニマルレスキュー隊」

4.イベント

「R&G 長崎の保健所の命を救う会」で活動している大学生のちはるです!

今年の5月1日、長崎市の動物レスキュー隊「プロアニマルレスキュー隊」は長崎県雲仙市小浜町の住民から依頼を受け、同隊の浦川たつのり代表に同行取材をして来ました。

※「プロアニマルレスキュー隊」…以下、「レスキュー隊」と表記します。

Sponsored

長崎県雲仙市小浜町で保護された4匹の子猫

レスキュー隊が今回受けた依頼内容は、

「野良猫が子猫を産んでいるため保護して欲しい」

という依頼でした。毎年、この場所は子猫が車に轢かれたり、カラスに連れ去られることが多く、可哀想なので早めに保護して欲しいとのこと。

 

5月1日の夜にレスキュー隊は出動。現地に着くと、子猫4匹はダンボール箱の中に入れられていました。

そのダンボール箱を車に乗せて、周辺の情報を整理していると、なんと!母猫が車に乗りこんできて、子猫の入ったダンボールを一生懸命開けようとしていました!

しかし、今回は「無報酬でのレスキュー」などの諸事情により、子猫を母親に返してあげることは出来ないそうです。

可哀想なシーンですが、レスキュー隊は日々このような子猫を保護しているそうです。

▼その時のレスキュー動画はこちらから▼

※子猫と引き離されてしまった母猫は現在どのように暮らしているのか。近日中に「アニマルレスキュー隊」のYouTubeチャンネルに投稿されるそうです。

素敵な命を救った物語の続編が楽しみですね!!

Sponsored

保護された子猫を家族として迎え入れて下さい!

今回、長崎県雲仙市小浜町で保護された4匹のうち1匹の子猫ちゃん達が今月6月5日の日曜日に「R&G 長崎の保健所の命を救う会」主催の「猫の里親探し会」にデビューするそうです!

・名前:ニナ
・性別:女の子
・性格:顔を見たら真っ直ぐ走ってくる人懐っこい女の子。朝は肉球パンチで顔をペチペチして起こしてくれるそうです!

自分が同行した時の子猫ちゃん達が、新しい家族のもとへ迎え入れられていくのは感動して泣いてしまいそうです。

※6月5日(日曜)開催の「猫の里親探し会」には他にも子猫たちが参加します!

ぜひ会いに行ってみてください♪

 

▼「R&G 長崎の保健所の命を救う会」の里親探し会について▼

【猫の殺処分が全国1位の長崎県】命を守るボランティア団体「R&G 長崎の保健所の命を救う会」の役割とは
こんにちは!この記事は長崎で活動している「R&G 長崎の保健所の命を救う会」という団体で活動している大学生ちはるが作成しました! 最後まで読んでもらえると嬉しいです!! 突然ですが、長崎県は猫の殺処分が全国1位だ...
タイトルとURLをコピーしました