1. TOP
  2. くらし
  3. お役立ち
  4. 長崎でインターネット回線を申し込むならコレだ!【8つの光回線を比較してみた】

長崎でインターネット回線を申し込むならコレだ!【8つの光回線を比較してみた】

長崎のインターネット回線といえばBBIQ(ビビック)。

地元、九州電力グループのQTnetが運営しているので、県民からの信頼性や親近感があります。しかし、全国的にはauひかりやソフトバンク光といったインターネット回線のほうが一般的で有名。

  • 長崎県内でネット回線を契約したいけど、どこがいいんだろう?
  • ケーブルテレビっていう手段はないのかな?

そんな疑問を解消する記事になっています。

長崎県内で利用できるインターネット回線は以下の8つ。

  1. BBIQ
  2. auひかり
  3. ソフトバンク光
  4. ドコモ光
  5. フレッツ光(西日本)
  6. ケーブルテレビ
  7. OCN光
  8. ビッグローブ光

この他にも利用できるインターネット回線はありますが、

有名どころ・人気どころを踏まえると、上記8種類と思ってもらってOKです。

1.BBIQ(ビビック)

公式サイト:BBIQ

株式会社QTnetが提供する、九州・福岡で誕生した光回線サービスで、17年目になりました。
「2016年 オリコン日本顧客満足度ランキング プロバイダ九州・沖縄」、価格.com「ネット回線満足度ランキング 2017」、「2017年 日本固定ブロードバンド回線サービス顧客満足度調査」の九州エリア顧客満足度でNo.1を受賞しています。

冒頭でも言いましたが、九州内ではBBIQが人気です。

その理由は以下の3つで、

  1. auのスマホとセットで割引が可能なauスマートバリューを適用できるから
  2. BBIQの知名度が高く、県民との距離感が近いから
  3. 長崎出身の女優「川口春奈さん」がイメージキャラクターを務めているから

最後の3番に関しては筆者の個人的な気持ちを含んでおります…笑 しかし、元気で綺麗な川口春奈さんを見ていると、こちらも幸せな気持ちになりますよね(そうですよね?笑)
「川口春奈さん=BBIQ」と認知されているので、BBIQ自体のイメージも上がります(同社のイメージキャラクターの阿部寛さんについては割愛…)。

↓BBIQの格安SIMサービス「QTモバイル」のCM(15秒)↓

 

話しは少しそれましたが、肝心なBBIQの中身について説明していきます。

上述のとおり、BBIQはauスマートバリューが適用できます
auスマートバリューとは、「auひかり+auスマホ+ひかり電話」に申し込むことで、auスマホの月額料金が1台あたり最大2千円の割引が適用されるサービスのことです。※スマホの契約プランによって割引額は変わり、その額は大体1千円。

BBIQとauは業務提携しているので、この割引サービスを適用できます。影響力の大きいBBIQと組むことでauのシェアを増やしていこうということなんですね。

ですので、家族でauのスマホを持っているのであれば非常にお得というわけなんです。
例えば4人家族の場合、年間で4万8千円お得です(割引1千円/月×4人×12か月)。

しかし、そんなBBIQにも弱点があります。
それは、、、

  • au以外のスマホ利用者には割引がないこと
  • 申込み時のキャッシュバックが少ない(もしくは無い)こと
  • キャンペーンの種類が少ないこと

auのスマホ利用以外には割引はありませんが、QTnetの格安SIMサービス「QTモバイル」を利用すると、
通信費を削減できます(割引は無いですが…)。

キャッシュバックに関しては、貰える金額は少なく、商品券であることが多いです。また、時期によって金額は変更します(5千円~1万5千円)。インターネット回線に申込む場合はキャッシュバックを貰えることは一般的になっており、例えば、auひかりだと最大5万円、ソフトバンク光だと3万円です。(両社とも現金)

キャッシュバック以外にもキャンペーンの種類が少ないことも弱点として挙げられます。他社では、乗り換え費用を負担してくれたり、工事費の割引をしてくれたり、契約しやすいようにキャンペーンが用意されているんですが、BBIQにはそれらのようなキャンペーンがありません。

ですので、BBIQが好きな人(もしくは川口春奈さんが好きという人)にはオススメのインターネット回線ですが、キャッシュバックやキャンペーンを重視したい人にとっては不向きです。

BBIQについてまとめると、九州内での申込み者は多いけど、auスマホ・携帯ユーザー以外はお得ではなく、キャッシュバック&キャンペーンの充実度が低い、ということになります。後述していますが、ソフトバンクのスマホを持っていると人はソフトバンク光がベストです。同様にドコモのスマホを持っている人はドコモ光がベスト。理由は後程説明します。

BBIQのインターネット回線の料金|ギガコース:つづけて割ビッグ(5年契約)
【戸建て:4,700円】【集合住宅:4,100円~5,800円】 ※契約から12カ月目までは1,300円が割引 ※集合住宅はその建物での加入者の数によって料金は変動

>>光回線のBBIQ公式サイトはこちら

 

 

 

2.auひかり

公式サイト:auひかり

auひかりは全国的なインターネット回線で申込み世帯数が約400万件。auのスマホを利用している人であれば、基本的にはauひかりがベストです。

「キャンペーンが充実」「キャッシュバックが高額」「auサービスが豊富」といった理由でオススメです。もちろん、auスマートバリューは利用できます。

auひかりのインターネット回線の料金|1Gbps:ずっとギガ得プラン(3年契約)
【戸建て:5,100円】【集合住宅:3,800円~5,000円】 ※戸建ての料金は1年ごとに100円ずつ下がる ※集合住宅は契約世帯の数によって変動する

auユーザーにとってはBBIQよりもauひかりのほうがお得なんですが、auひかりを契約できない場合があります。

というのも、auひかりは全国的に展開しているものの、提供エリアはとても狭い、つまり「提供エリア外の範囲が多いから」です。

長崎県では、諫早や大村では一戸建てが多く、長崎市・佐世保市では一戸建て・集合住宅がともに多いですが、人口が多い地域・少ない地域に関係なく、auひかりの提供エリア外になる可能性は高いので注意しておきましょう。※ちなみに、もしも、auひかりの提供エリア外でauひかりに申込めない場合は、この記事の8つ目に紹介しているビッグローブ光がオススメです。あまり知られていませんが、ビッグローブ光は優秀な光回線です。

auひかりの契約方法ですが、色んな方法があります。ヤマダ電機やベスト電器で申込む・auショップで申込む等々。

ですが、最もお得にキャッシュバックを貰える方法がネット代理店です。そのネット代理店の中でも利用者からの満足度が高いのがこちらの代理店。最大5万円のキャッシュバックが貰えます。

上記の代理店は利用者の満足度だけでなく、取引先であるKDDI(auひかりの運営会社)からの信頼も高い会社なので安心して申込むことが可能です(KDDIから7期連続で感謝状を貰っています)。

・「auスマートバリュー」でスマホやケータイ、タブレットのご利用料金が割引。
・光ファイバーを利用した高速インターネット光回線。
・複数台のスマートフォン・auケータイや、ご自宅のインターネット・電話サービス、auでんきなどの請求先を一つにまとめられる。

>>auひかりのお得な申込み窓口はこちら

 

 

 

3.ソフトバンク光

 

公式サイト:SoftBank 光

ソフトバンクのスマホを使っている場合は、ソフトバンク光に申込んだほうがお得です。

auひかりにauスマートバリューという「ネットとスマホのセットでの割引サービス」があるように、ソフトバンク光にも「おうち割」という割引があります。割引金額については、契約プランによって金額に差がありますが、ほとんどのプランで月額1千円を割り引きます。

ですので、例えば家族4人が全員ソフトバンク光のスマホを利用している場合、年間で4万8千円の節約になります。1人暮らしでも年間1万円は安くなります。
※割引金額1千円×4人×12か月
※契約プランによっては割引金額が500円のプランもあります。

ソフトバンク光のインターネット回線の料金|1Gbps:2年契約
【戸建て:5,200円】【集合住宅:3,800円】

キャンペーンに関しては「工事費実質無料キャンペーン」や「乗り換えキャンペーン」「スマホの違約金還元キャンペーン」「回線の違約金を負担してくれるキャンペーン」などが多様に揃っています。これらは全て公式サイトのキャンペーンです。

キャッシュバックの金額は申込む場所(サイトや窓口)によって変わるので、どうせ申込むのであればお得な場所で申込んだほうがいいですよね。

そこで、ソフトバンク光のお得な申込み場所についてなんですが、こちらで紹介する代理店が人気です。丁寧な接客がソフトバンク本社から認められ、3期連続で表彰状が送られています。キャッシュバック金額は3万円です。

ソフトバンク光から申込む場合、いろいろと検索していると、キャッシュバックが4万円、5万円、そして驚くことに10万円のキャッシュバックを実施している代理店がいることが分かります(バナー広告などでよく出てきます)。上記で紹介した会社は3万円なので、それよりも金額が多い10万円の代理店で申込みたいところですが、その金額が貰える条件に着目してください。

「金額が大きい=厳しい条件がある」と思って間違いありません。厳しい条件とは、例えば「有料のオプションに加入すること」「自分以外に誰か契約する人を紹介すること」などが有名です。そのように何らかの条件を提示してくる代理店は避けたほうが良いでしょう。後々、トラブルに繋がりかねないので。

>>ソフトバンク光に申込むならコチラの代理店がお得

 

 

 

4.ドコモ光

公式サイト:ドコモ光

ドコモ光は、ソフトバンク光やauひかりのドコモ版といったイメージです。

スマホとのセット割引があるうえに各種キャンペーンをおこなっています。ドコモ光の契約世帯は500万世帯。規模としては、auひかりやソフトバンク光よりも多い数になります。ドコモのスマホ・携帯ユーザーの大多数がドコモ光を契約していることになります。

ドコモ光のインターネット回線の料金|1Gbps:2年契約
【戸建て:5,200円】【集合住宅:4,000円】

ドコモのスマホを使っているのであれば、ドコモ光がベストです。

「工事費無料」「現金キャッシュバック」「dポイント最大3万ptプレゼント」「Wi-Fiルーターの無料レンタル」など、キャンペーンが充実しているのがドコモ光の長所でもあります。

申込み方法はドコモショップではなく、プロバイダのGMOとくとくBBが一般的です。

ドコモ光はプロバイダを選択する必要があり、その中でも「GMOとくとくBB」が速度の性能やキャッシュバックの点からオススメだと言われています。また、仮にドコモ光(GMOとくとくBB)で契約して、いざネットを使ってみて速度が遅いということになった場合、ポイントで返金してもらえます。

「速度が遅い」ということの条件は自宅の回線の速度が100Mbpsを下回った場合、かつ、v6プラスを利用している場合です。ちなみに全国平均は150~170Mbpsです。速いですよね。

どうして、こんなに速いのかというと、v6プラスという通信技術を採用しているからです。

従来のサービスでは時間帯によって混雑して速度が遅くなってしまうことがありましたが、このv6プラスというサービスは混雑することがないので、さくさくと通信することが可能になりました。

また、無料でレンタルできるWi-Fiルーターにも秘密があります。このルーターは11ac対応で電波干渉に強い5Hzにも対応しています。
古いルーターは電子レンジの電波に影響されてしまうこともあるので、できれば最新のルーターを利用したいところです。新たに買う必要がなく、無料でレンタルできるのは嬉しいポイントです。

・「ずっとドコモ割プラス」で毎年ずっとおトク。
・ドコモ光セット割
・dポイントが貯まる。

しかし、ドコモ光に申し込めない人もいます。例えば、ドコモのスマホを1台しか契約していない人が自宅と自宅以外の場所でスマホとのセット割が適用されません。これは決して多くはないケースですが、個人事業主の方がよくこのケースに該当します。こういったケースでは、ドコモ光には申込めないので、別の光回線を選ぶ必要があります。おすすめはこの記事の8番目に紹介している「ビッグローブ光」です。もし、該当するようであれば参考にしてください。

>>ドコモ光のプロバイダのページはこちらから

 

 

 

5.フレッツ光(西日本)

公式サイト:フレッツ光

フレッツ光はNTTによって提供されていますが、NTTは西日本と東日本で会社が異なるため、長崎県でフレッツ光を利用するのであれば、「フレッツ光(西日本)」ということになります。※以下、フレッツ光と記載

フレッツ光に契約しているユーザー層は法人や個人事業主です。個人での契約は極めて少数です。むしろ、新規の申込みは現在受け付けておりません。

というのも、現在のフレッツ光は従来までとは異なり、「光コラボ」という政策に事業転換しているからです。光コラボとは、NTTの回線・インフラを他の事業者にレンタルして利用されるインターネット回線サービスのこと。有名な光コラボは、ソフトバンク光、ドコモ光、BIGLOBE光、@nifty光、OCN光などなど。

品質的にはフレッツ光の回線を利用しているので、速度に問題があるというわけではありません。

ですので、現在ではフレッツ光と契約する個人のお客さんは少数で、さらに言うと、フレッツ光を契約するメリットはありません。

フレッツ光のインターネット回線の料金|1Gbps:2年契約
【戸建て:5,400円】【集合住宅:3,700円~4,500円】※プロバイダは別途契約する必要があるので、1,000円ほど加算されます。※フレッツ光ネクストの場合。

そもそもの月額料金が高く、スマホとのセット割引もありません。また、auひかりやソフトバンク光のように契約時のキャッシュバックもありません。

NTTとしては個人と契約したいのではなく、事業者(ソフトバンクやOCNなど)と契約したいので、あえて個人が申込むメリットを無くしているかとも言われています。

というわけで、フレッツ光と契約するよりは、光コラボやauひかりなどの方がお得だということを理解しておきましょう。

・利用中は何度でもサポートが受けられる
・特にお得では無いけど、契約数は多い
・個人で申込むメリットは無い

>>フレッツ光のキャンペーンはコチラから確認できます

 

 

 

6.ケーブルテレビ

公式サイト:長崎ケーブルメディア

ケーブルテレビ会社がインターネット回線を提供していることもあります。

長崎県内だけで運営している会社もあれば、全国エリアで運営している会社もあります。例えば、長崎県のケーブルテレビ会社といえば、長崎ケーブルメディア、諫早ケーブルメディア、テレビ佐世保(九州テレ・コミュニケーションズ)、おおむらケーブルテレビなどです。全国的にはJ:COM(ジェイコム)が有名ですね。

しかし、ケーブルテレビ会社が提供しているインターネットは、月額料金が安いわけではなく、キャンペーンも充実しているわけでもなく、何か特別な割引(スマホのセット割など)があるわけでもありません。ただ、会社にもよりますが、ケーブルテレビや電話と一緒に契約すると割引はあるようです。

ケーブルテレビの一般的なインターネット回線の料金|1Gbps
【戸建て:5,200円】【集合住宅:4,000円】

インターネット回線を利用する場合は、auひかりやソフトバンク光などの回線を検討したほうが良いかもしれません。

・メールウィルスチェックサービス(無料)
・「3年約束割」でおトクになる。・ケーブルテレビに未加入でも申込み可能。

 

 

 

7.OCN光

公式サイト:OCN光

NTT東日本・西日本が提供する光回線サービスとインターネット接続サービス「OCN」を一括で提供する通信速度最大のインターネットサービス。

OCN光はフレッツ光回線を利用している光コラボのひとつです。OCNはNTTグループであり、フレッツ光との親和性がある会社です。プロバイダとしても有名ですので、現在でも老若男女問わず人気のある光コラボです。

OCN光のインターネット回線の料金|1Gbps:2年契約
【戸建て:5,200円】【集合住宅:4,000円】

ただ、人気や知名度こそあるものの、お得かどうかと質問されると、自信をもって「YES」とは答えにくいです。もちろん、月額料金は安いですが、その他にキャッシュバックや割引などは他よりは劣ります。

「昔からOCNを利用しているから使う」という理由の人もいますが、視野を広げて色んなインターネット回線を比較してみると、選択肢には入りにくいのではと思います。

・OCN光とOCNモバイルONEセットの利用で、「OCNモバイルONE」の月額利用料が毎月200円割引!(5契約まで)

>>OCN光の公式サイトはこちら

 

 

8.ビッグローブ光

ビッグローブ光:キャンペーンサイト

ビッグローブ光はフレッツ光のインフラを利用して、お客さまに提供しているインターネット回線です。光コラボと呼ばれる種類の回線です。

ビッグローブは元々、フレッツ光のプロバイダとして活躍してきた経験があり、そして現在ではKDDI(auひかり)の子会社となっており、auひかりのノウハウを共有できる体制が整っています。つまり、ビッグローブ光はauひかりやフレッツ光ほど知名度はありませんが、通信業界での経験は豊富な存在です。

このビッグローブ光の契約者はauひかりやドコモ光に申し込めなかった人が多いです。auひかりやドコモ光に申込めなかった人のセーフティーネットと言っても過言ではありません。

もちろん、ビッグローブは光回線事業以外にも格安SIMやネットサービスを展開しているので、そういったサービスをよく利用するというビッグローブファンの人も多少いると思いますが、ほとんどがauひかり・ドコモ光に申し込めなかった人です。

この部分については大切なことですので、しっかり説明していきます。auひかりはauユーザーにとってベストなネット回線であることは紹介してきましたが、実はビッグローブ光がauひかりのメリットを補っている部分は多いです。例えば「auスマートバリューに対応」「auセット割に対応」「初期工事費割引キャンペーン」「現金キャッシュバック」等です。

ビッグローブ光とauひかりとの最大の違いはキャッシュバックの金額です。auひかりのキャッシュバック金額は最大5万円ですが、ビッグローブ光は最大2万5千円です。この点が少し残念なところではありますが、長い目で見ると速度が安定していて、サポートも整っているビッグローブ光はオススメです。

ドコモ光に申込めなかった人にもビッグローブ光は選ばれています。上述しましたが、ドコモのスマホを1台しか保有していない場合は1箇所でしかドコモ光の回線を引くことはできません(セット割の適用は1箇所まで)。ですので、その場合は特にお得でもないドコモ光に申し込むのは損なので、ビッグローブ光になるというわけです。

もちろん、その際の選択肢としてBBIQもあるかと思いますが、通信速度に関する利用者の評判を見ると、ビッグローブ光のほうが安心かもしれません。ビッグローブ光は通信速度が安定していますからね。

また、月額料金も安いので申込みやすいメリットもあります。

・auスマートバリュー&auセット割に対応・工事費割引キャンペーンあり・現金キャッシュバック最大2万5千円・auひかり、ドコモ光に申し込めなかった人からの人気が高い・【戸建て:4,980円】【集合住宅:3,980円】

>>ビッグローブ光のキャンペーンサイトはこちら

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

ながさーち|旬の長崎が見つかるWEBマガジン【長崎の観光、旅行、グルメetc】の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ながさーち|旬の長崎が見つかるWEBマガジン【長崎の観光、旅行、グルメetc】の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

かな@ながさーち主婦ライター

かな@ながさーち主婦ライター

ながさーち編集部の主婦ライターです♪主婦目線・女性目線で記事を書いていきます♪

この人が書いた記事  記事一覧

  • 全身脱毛エステサロンの「恋肌(こいはだ)」が長崎と佐世保に!予約は取れる?料金は安い?みんなの口コミ・評判[ながさーちPR]

  • 【2018年】長崎県の酒蔵開きスケジュールまとめ(焼酎・日本酒・地酒)

  • 4月にオープン予定の韓国子供服ショップ【Ame’lie】が長崎でイメージモデルを決めるオーディションを開催‼︎

  • 【2018年版】お正月のおもてなしに!長崎市のおせち料理まとめ

関連記事

  • 長崎県で格安SIMを申し込むならどれがいい?おすすめ格安SIM11選!

  • 【2018年最新版】長崎県で格安SIMおすすめMVNO12社の特徴や取り扱い店舗