1. TOP
  2. トピック
  3. リピーターが愛して止まない「地どり屋茂助どん」の噂の親子丼とは!?

リピーターが愛して止まない「地どり屋茂助どん」の噂の親子丼とは!?

トピック  

長崎では知らない人はいない!?いうくらい人気の「地どり屋茂助どん」噂の親子丼!!

けいみんも定期的に食べに行くほど大好きな「地どり屋茂助どん」の魅力を

改めてご紹介したいと思います♥

 

今年で創業14年目になる「地どり屋茂助どん」は地元の人だけでなく

市外からも来店するほど皆さんに愛されている名店

 

店内に入ると田舎のおばあちゃんちに帰ってきたような懐かしい気持ちになります✨

 

お客様にゆっくりくつろいでもらいたいというオーナーの思いから

全て個室になっているので周りを気にせずお食事が楽しめます✨

(個室は11室あって約100名収容できるから宴会にも使えますね♪)

 

それぞれ個室にはお店の入り口に植えてある季節の花の名前を付けているそうで

けいみんが通された所は「たぶの木」でした。

 

と小ネタを入れつつ

お待ちかねの「地どり屋茂助どん」一番人気の「噂の親子丼」登場!!

¥756(税込み)※ランチはみそ汁、小鉢、お新香付き

 

こだわりの長崎県産のたまごを使っているそうでたまごのツヤとキラキラ感が凄い✨

ふわふわとろとろのたまごと柔らか~い博多鳥を特製のだしで煮込んでいるので

口の中に入れた瞬間溶けちゃうくらい柔らかでした♥

(お肉も柔らかいからお子様からご年配の方まで食べられますね♪)

 

次に店主いわく「何だこれ!?」「また食べたい」と大人気の

「食感サラダ」¥691(税込み)も出してもらいました♪

 

野菜の上にはパリパリに揚げた軟骨とごぼうのから揚げがたっぷり乗っていて

食感がたまらなく癖になる一品♥

ドレッシングはみんなが大好き明太ソースなのでお酒のおつまみにもってこいですよ♪

 

 今回は2品紹介しましたがその他、日替わりで内容が変わる

「今日のお昼ごはん¥648円(税込み)」※平日のみ

「地どり100%ハンバーグ定食¥1210円(税込み)」などメニューも色々あります。

また、各テーブルに長水遠赤 石焼きも設置されてるので

「お肉の盛り合わせ」「ホタテ」「エビ」「イカ」などその場で焼いて食べられますよ♪

お飲み物もジュースはもちろん、ビールや焼酎などお酒も充実しているので

お昼はランチに夜は居酒屋としてご利用できます‼

 

おまけ♥

イケメンのOチーフと元気なスタッフの皆さんと一緒に働きませんか!?

詳しくはこちら↓

 

地どり屋茂助どん

TEL 095-846-5651

場所 長崎市小江原5丁目10-8

営業時間 11:00~14:00(LO14:00) 17:00~23:00(LO22:00)

店休日 毎週木曜:月1回水曜(不定)

駐車場 20台

\ SNSでシェアしよう! /

ながさーち|旬の長崎が見つかるWEBマガジン【長崎の観光、旅行、グルメetc】の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ながさーち|旬の長崎が見つかるWEBマガジン【長崎の観光、旅行、グルメetc】の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

けいみん

けいみん

美容とネコが大好きなアラサー女子!
長崎の旬な情報をお届けします!

この人が書いた記事  記事一覧

  • 浜町にオープンしたまつげエクステ専門店Bellezza(ベレッザ)で3Dまつエクを試してみた♪

  • 正覚寺下の古民家を改装した町屋カフェ「つむぎや」でほっこりしませんか?

  • 浜町のリカちゃん通りに「Delish Izuya デリッシュイズヤ」1号店がオープン!!

  • 住吉でも有名なクラブ Rabano(ラバノ)が丸山公園前に移転オープン♪

関連記事

  • おくんち2018庭見世を一挙公開

  • 日本で一番古い曳揚げ小屋!ソロバンドックと呼ばれた長崎の世界遺産・小菅修船場跡の歴史

  • 諫早駅前の居酒屋で悩んだら、まずは~笑庵~に行ってみよう!

  • 6月3日から始まる、チームラボ「大村の神社に浮遊する球体、呼応する城跡と森」先行内覧会へ行ってきた!

  • 長崎県内の女子に人気のトレンドニュース-201807

  • かにやの社長に突撃。ぶっちゃけてもらいました。