1. TOP
  2. まとめ
  3. 【長崎県内】2,000発以上の人気の花火大会10選!2017

【長崎県内】2,000発以上の人気の花火大会10選!2017

夏の風物詩といえば花火!
今回は、長崎県内各地で行われいる人気の花火大会を打ち上げ数ごとに紹介したいと思います。
打ち上げ数や花火の種類もさまざまなので、どの会場も楽しめること間違いなし♡

 

10,000発以上

夏一番花火大会(ハウステンボス):佐世保市

画像引用:withCAMERA

打ち上げ数:18,000発
長崎県内で人気ナンバー1!ハウステンボスの花火大会の1つ。
コシノジュンコプローデュース「デザイン花火」と、九州最大級の打ち上げ総数を誇る18,000発の花火は1度は見る価値あり♪
約1時間30分の間、打ち上げられる花火は圧倒的スケールで見る人たちを魅了すること間違いなし!

会場:ハウステンボス
日時:2017年7月22日(土)20:00〜21:30
アクセス:西九州自動車道「佐世保大塔IC」から車で約10分/長崎自動車道「東そのぎIC」から車で約25分
駐車場:あり(800円)
公式サイト:ハウステンボス

 

ながさきみなとまつり:長崎市

画像引用:ながさきみなとまつり

打ち上げ数:10,000発
毎年7月最後の土日に2日間行われている花火大会。
長崎の海と港に集い、経済・文化の振興発展を願う夏の一大イベント!
今年は音楽&レーザー花火7,000発と夏越の花火3,000発の花火、2日間合計10,000発が打ち上げられます。
期間中は、イベント会場である「水辺の森公園」の特設ステージで様々なイベントを行っていたり、飲食店も立ち並んでいるので、1日中たくさんの人が賑わっています。

会場:長崎港、長崎水辺の森公園
日時:2017年7月29日(土)祈りのイルミネーションショー20:09〜、音楽花火20:30~・30日(日)夏越の花火20:30~
アクセス:JR「長崎駅」から徒歩15分
駐車場:なし
公式サイト:ながさきみなとまつり

 

5,000発

島原温泉ガマダス花火大会:島原市

画像引用:島原市ホームページ

打ち上げ数:約5,000発
平成5年より雲仙普賢岳噴火災害からの復興と観光活性化を祈願し、開催している花火大会。
九州でも有数の花火大会として県内外から足を運ぶ人が多い。
島原港前の国道251号沿い約800mが歩行者天国となり、約100軒もの露店が立ち並び賑わいます。

会場:島原港(島原市下川尻町7−5)
日時:2017年8月23日(水)20:30〜
アクセス:島原鉄道「島原外港駅」より徒歩3分
駐車場:あり(有料)※臨時駐車場あり

 

3,000発以上

させぼシーサイドフェスティバル:佐世保市

画像引用:させぼシーサイドフェスティバル

打ち上げ数:3,000発以上
佐世保の様々な魅力を味わうことができる市民参加型のイベント。最終日にある大花火大会は3,000発以上の花火が打ち上げられる。
特別有料観覧席や花火クルーズでは特別な人と特別な時間を過ごすことができるので人気!夏、最大の思い出になること間違いなし♪

会場:佐世保市新港町5
日時:2017年8月5日(土)・6日(日)※花火は6日20:30〜予定(花火中止の場合の順延なし)
アクセス:JR佐世保線「佐世保駅」より徒歩5分
駐車場:なし(近隣に有料駐車場あり)
公式サイト:SASEBO SEA SIDE FESTIVAL

 

おおむら夏越(なごし)花火大会:大村市

画像引用:大村市ホームページ

打ち上げ数:3000発
昭和55年に始まった「おおむら夏越まつり」は、8月1日に宵祭りとして「花火大会」から始まる大村の夏の風物詩として市民の間に定着している。
期間中は「奉納太鼓」・「郷土芸能」、さらに2時間踊りつつける「夏越総踊り」などイベント盛りだくさんで毎年多くの人が訪れる。近くに駐車場がないため、大村公園・森園公園から無料送迎バスが出ているので利用しよう。

会場:ボートレース大村付近
日時:2017年8月1日(火)21:20予定
アクセス:長崎自動車道「大村IC」から約15分
駐車場:なし(大村公園・森園公園から無料送迎バスあり)
公式サイト:おおむら夏越まつり協賛会

 

2,000発以上

平戸港夏まつり:平戸市

画像引用:~ 日常 ~

打ち上げ数:約2,300発
ライトアップされた〈平戸城〉をバックに、打ち上げられる「花火」の競演はまさに幻想的で夏の夜をさらに盛り上げてくれる!
花火の他にも、「踊りの競演」や「女性腕相撲大会」、「弁才天祭」、「夜神楽」などの多数のイベントが目白押し。
歴史ろロマンの島〈平戸〉の夏を楽しもう。

会場:平戸港交流広場・平戸港内
日時:2017年8月5日(土)20:30〜 ※荒天の場合は翌日に延期
アクセス:「平戸大橋」より車で5分
駐車場:あり(無料)

 

長与川まつり:長崎市

画像引用:にんじんネット

打ち上げ数:2,000発
長与港に2,000発の花火が約30分間打ち上げられます。中でも、100連花火は必見!
他にも、出店や、YOSAKOI踊りや盆踊りなどのステージイベントがあり、長与町の一大イベントとなっています。

会場:長与町ふれあい広場(西彼杵郡長与町岡郷1474-3)
日時:2017年8月20日(日)20:30〜21:00
アクセス:「川平有料道路」長与ランプから車で10分
駐車場:あり(無料)

 

たびら夏祭りシーサイド花火大会:平戸市

画像引用:たろすけ大分・雑感日記

打ち上げ数:約2,000発
1万人以上の人が足を運ぶ人気の花火大会。
平戸大橋をと玄界灘をバックに田平港から花火が打ち上げられます。
メイン会場では、「カラオケ大会」・「ダンス」・「太鼓」などのイベントもありますよ♪
会場周辺には1,500台の無料駐車場がありますが、地元以外の人が多く集まるので駐車場を利用したい人は早めに行くのがおすすめ!

会場:田平港一帯(平戸市田平町)
日時:2017年8月17日(木)20:30~21:30
アクセス:「平戸口桟橋」バスターミナルより徒歩3分
駐車場:あり(無料)

 

東彼杵町納涼花火大会:東彼杵郡

画像引用:東彼商工会

打ち上げ数:約2,000発
浴衣コンテスト・盆踊り大会などのイベントも開催されます。
大村湾をバックに打ち上げられる花火は、至近距離で楽しむことができるので迫力満点。
花火大会のクライマックスに連発乱舞する花火は圧巻!

会場:東彼杵町蔵本郷彼杵新港埋立地
日時:2017年8月16日(水)20:30〜21:10
アクセス:長崎自動車道「東そのぎIC」から佐世保方面へ車で3分
駐車場:あり(無料)

 

第60回諫早万灯川まつり:諫早市

画像引用:諫早市ホームページ

打ち上げ数:約2,000発
昭和32年の「諫早大水害」の犠牲者の冥福を祈り、防災の誓いを新たにするため、大水害にあった7月25日に毎年開催されています。
本明川一帯には大勢の人たちで賑わいます。
23,000本の万灯と2,000発の打ち上げ花火は、光と音のコントラストが幻想的!

会場:諫早市高城町・諫早公園本明川沿い
日時:2017年7月25日(火)20:00~
アクセス:長崎自動車道「諫早IC」から車で15分
駐車場:あり(無料)

 

まとめ

花火大会だけではなく、各地で様々なイベントもやっていて楽しそうですね♪ぜひ、足を運んでみてくだい。

\ SNSでシェアしよう! /

ながさーち|旬の長崎が見つかるWEBマガジン【長崎の観光、旅行、グルメetc】の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ながさーち|旬の長崎が見つかるWEBマガジン【長崎の観光、旅行、グルメetc】の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ながさーち編集部

ながさーち編集部

ながさーち編集部ですニャ。長﨑ネコのように、長崎県内を自由奔放に駆け巡り、面白いことを見つけていきますニャ♪

長﨑ネコネットワークを駆使して情報収集しておりますが、ネコの出入り禁止の所もあるようですので、楽しい情報・価値ある情報をお持ちの方は教えていただけるとありがたいですニャ!

この人が書いた記事  記事一覧

  • 3/1、興善町にラーメン居酒屋BABAKEの2号店がオープンするみたい

  • インスタ映えする可愛いてまり寿司ランチが2/16コバチでスタート♪

  • IQOS(アイコス)ラウンジが長崎市のセントラル劇場にできるみたい

  • 浜せんビル4階に季刊誌「樂(らく)」プロデュースのRAKU GALLERYが誕生♪

関連記事

  • 2017ゴールデンウィークに行きたい!長崎県のイベント・15選!

  • 【2017年夏】長崎県内のおすすめイベントカレンダー【7月8月9月一覧まとめ】

  • 【景品総額30万円超!!】高島川柳コンテストで入賞するためのポイントまとめ!

  • 今年の夏は浴衣でさるきたい!浴衣レンタルできる長崎市のお店3選

  • 花火大会などイベント満載!長崎水辺の森公園の概要と3つの見所を紹介!

  • 今年も楽しみ♡長崎市内の夏まつりスケジュール!まとめ8選【2017年】