「和」を基調とした大人の遊び場「Bar 三浦」が長崎市の鍛冶屋町に2/9にOPENします。

 

内装は和モダンでスタイリッシュにデザインされ、時が止まったかのような落ち着いた空間が演出されています。

 

無垢の一枚板とボトル上の欄間彫刻が目を引く

 

4名のテーブル席も和の雰囲気が漂う

 

4名席は計3つ。テーブルも椅子も全て一級品。

 

ボトラーズブランドのウイスキーも多く並ぶ

 

ウイスキーは100種類近く。定番ウイスキーからオーナー自ら収集したボトラーズブランドまで幅広い銘柄がバーカウンターに並んでいます。

他にも季節のフルーツを使ったカクテル、ワインに日本酒や焼酎までオーナーが厳選したお酒がオールマイティに楽しめます。

カウンターに並ぶボトルに隠し扉が!

こちらの隠し扉の奥には温度調整されたワインセラーが。扉がインテリアとして溶け込んでいるのでふと見ただけでは気づかないかも。

 

コースターも「和」

 

「Bar 三浦」のオーナーは昨年閉店したBar Lapinの元店長、三浦雄一郎さん。18歳から本物の接客とお酒を学び、今でも研究熱心に「お酒の魅力」を追求する40歳。22年間の集大成として独立OPENを果たしました。

オーナーの三浦さん

男が憧れる大人の雰囲気とお酒に関する豊富な知識、そしてきめ細やかな心遣いからか、多くの三浦ファンがお店にかけつけます。開店を祝いプレオープンでは1日に100人近くのお客さんが訪れたそう。

 

お酒に慣れ親しんだ紳士淑女から少し背伸びをしてみたい若者まで、上質な空間とお酒を楽しめる場となっています。

 

ウイスキー初心者に勧めるお酒を!とお願いした一杯

オーナーは幅広い知識をお持ちの方なので、ウイスキー通の方はもちろんウイスキーデビューを果たしたい初心者の方も楽しめると思いますよ。

写真はウイスキーデビューしたい読者のために一杯ください♪と注文して出てきたグレンマレイ12年。

玄人向けの年代物やボトラーズブランドなど、ちょっと代わった一杯も用意されてますのでオーダー前に相談してみてください。

 

大人の上質な空間でゆっくりとした一時を過ごしたい時には「Bar 三浦」で間違いないでしょう。

 

鍛冶屋町の「とんかつ浜勝」から路地に入ったところにお店はあります。

[surfing_su_box_ex title=”Bar 三浦”]

住所:〒850-0831 長崎市鍛冶屋町1-17 K&Mビル1階
電話:095-873-1188
時間:18:00~26:00
休日:不定休※基本的に日曜が休み

[/surfing_su_box_ex]